ラジサマリー

芸能人のラジオ・テレビ番組での発言まとめサイト

江戸っ子・TBS外山惠理アナの「ブチギレ」エピソードまとめ

   

政治家に対してラジオ生放送中にも関わらずブチギレ

カンニング竹山:昔、『Dig』っていう番組をやっている時は、もう名前は言わないけど、(外山惠理アナが)政治家にブチギレたからね。

山里亮太:ええ!?

カンニング竹山:ある政治家が、何時何分に電話してくるっていう約束だったのに、ちょっと遅れたんですよ。

博多大吉:竹山君、その時のゲスト、俺だよ。

カンニング竹山:そうだ、大吉さんですよ。

山里亮太:ええ!?

カンニング竹山:そうだ、そうだ。

博多大吉:竹山さんと久しぶりに。俺、福岡吉本時代の同期だから、久しぶりに一緒の仕事。しかも、TBSラジオでできるって、凄い感激しながらスタジオに乗り込んで行ったら、ブチギレているの。

外山恵理:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山:電話でね。

外山恵理:え、そうだった?

博多大吉:外山さんが。

カンニング竹山:電話で、その政治家が「いやいや、ちょっとね。支持者といろいろあって」と言ったら、「約束していたでしょ?」と。

山里亮太:ええ!?

カンニング竹山:「支持者とか、関係ないでしょ」と。

外山恵理:違う。だって、「何してたんですか?」って言ったら、「歌ってた」って言いやがったから、「ふざけるな」と。

海保千里:「言いやがったから」と(笑)

カンニング竹山:あまり詳しく言うと、分かってしまうから(笑)

外山恵理:分かってしまうから、もうやめた。

海保千里:お手柔らかに、お願いいたします(笑)

外山恵理:はっはっはっ(笑)

山里亮太:怖いよ、ねえ、怖いよ。

外山恵理:はっはっはっ(笑)

カンニング竹山、外山恵理アナが政治家に生放送中ブチギレていた過去を暴露「ふざけるな!」

飲み屋の客にもイライラ

外山惠理:私、「2番」って呼んでいる人がいるんですけど。

ピエール瀧:はい。

外山惠理:凄く腹立つ人がいるんですよ、よく行くところに。

ピエール瀧:うん、はい。

外山惠理:ずっと我慢しているんですよ。

ピエール瀧:なに?「2番」って?

外山惠理:いつもね、「2」って書いてあるトレーナーを着てるから、「2番」って呼んでるの(笑)

ピエール瀧:なるほど(笑)ああ、はいはい。

外山惠理:で、そこのお店の人に、若い人がいて。その人はお年が40代後半かな。

ピエール瀧:うん。

外山惠理:それで、偉そうに凄い言うわけ、「料理とはこういうもんだ」とか、プロに向かって。

ピエール瀧:うん。

外山惠理:それで、「はい」とか言って、ニコニコ笑ってお店の人たちは聞いているんだけど。本当に「コイツ…」って思って、いっつも(笑)

ピエール瀧:はっはっはっ(笑)

外山惠理:なんかもう、途中からお酒の勢いが凄いついちゃうぐらい、腹立つわけですよ、2番のせいでね。

ピエール瀧:うん。

外山惠理:だから、ちょっと言おうかな、今度(笑)

ピエール瀧:ああ、もう言うべきでしょう。「おい、2番」っつって。言うべきでしょ、そこは。

外山惠理:ふふ(笑)ちょっと今、思いました。瀧さんの話を聞いて。

外山惠理、行きつけの飲み屋にいる「2番」と呼ぶ男にイライラしていると告白「店員さんに、偉そうに凄い言うわけ」

TBSの番組スタッフに「段取りが悪い」とブチギレ

外山惠理:だって私、(『2時っチャオ』のロケで)一度だけちょっとムッとしたことがあって。

博多大吉:はい、はい。

外山惠理:あのね、物件が凄く階段の上の方だったの覚えてます?

博多大吉:うん、うん。あったのかな?そんなの。

外山惠理:あの時、4人で行ったんですよ。

博多大吉:うん。

外山惠理:それで、物件が凄く階段の上の方にあって、みんなで上ってったの。それはいいの、別に。

博多大吉:うん。

外山惠理:「じゃあ一度、休憩」みたいな感じで、もう一回下げて、またもう一回上っていうことをしようとしてたんだけど、「いやいや、上で全部まとめて撮っちゃえば皆さん、もう一回下りなくていいんじゃないかな」って。

博多大吉:うん。

外山惠理:そういうことが結構ね、何回も度重なってたんで。

博多大吉:うん。

外山惠理:とうとう言っちゃったことがあったんですよ。

博多大吉:ちょっと、段取りが悪いんじゃないか、と。

外山惠理:「それは失礼じゃないか」って。

博多大吉:まぁ、外山さんはアナウンサーさんですけど、僕らは出入り業者のタレントですから、一応は。

外山惠理:皆さんだって…いやいや、だけど。それでつい言っちゃったことがあったんで、そういうイメージしかないんです、この番組(笑)

博多大吉:はっはっはっ(笑)どういうことなん?(笑)

外山惠理:だって、失礼過ぎません?

博多大吉:どういうことなん?(笑)どういうこと?どういうおまとめ(笑)

外山惠理:失礼過ぎません?何回も何回も上って下りて、上って下りて。本当、その節は失礼致しました。

博多大吉:とんでもございません(笑)私もあんまり、心当たりがないもんで(笑)

外山惠理:いや、私は覚えてますよ。

博多大吉:いや、気にしないでください。一回、曲聴いて落ち着きましょう(笑)

外山惠理アナ、TBS番組のロケでスタッフの段取りが悪いと激怒した過去を告白「失礼過ぎません?」

 - たまむすび