山里亮太、大好きな博多華丸に「テラスハウスを降板すべき」と言われて大ショック「最近傷ついてることの3本の指に入るぐらい」

2019年10月8日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、大好きな博多華丸に「テラスハウスを降板すべき」と言われて大ショックだと語っていた。

赤江珠緒:博多華丸さんが、「テラスハウスを降板すべき」と発言された。

山里亮太:そこですよ。

赤江珠緒:これ、何なの?

山里亮太:ショック…ただただ。

赤江珠緒:え?

山里亮太:俺、ここ最近ね、傷ついてることの3本の指に入るぐらいショック。

赤江珠緒:ああ、そう(笑)

山里亮太:これ、よく言ってくれた。赤江さん、よく言ってくれた。

赤江珠緒:え?

山里亮太:いい意味じゃなくて。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:こんなデリケートな話。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:この口内炎でね、下唇フガフガの俺に。

赤江珠緒:ふふ(笑)どういうことで言われたの?

山里亮太:華丸さんの番組(『博多華丸のもらい酒みなと旅2』)で…俺、見たの。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:おしずが出てるから、ウチの相方が。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:そこでね、華丸さんは『テラスハウス』のこと大好きで、一回、スタジオにも遊び来ていただいて。

赤江珠緒:ふふ(笑)華丸さんああいうの好きだね(笑)

山里亮太:そう。好きなの。熱心に見てくださる方で。

赤江珠緒:ええ。

山里亮太:で、その華丸さんから言わせると、言っても僕、テラスハウスの中で、リア充と呼ばれる方々、恋愛をしてるイケメン、イケてる女の子たちの色恋沙汰に対して、妬み嫉み恨みつらみで噛み付いてたの。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:だけど、それはあんまり自分の中で変わってないけど、家にいる人たちのことを未だに…結婚したから急に、この人たちのことを応援できる人間にもなれなかったし。

赤江珠緒:そうね、性格的には何も変わってないもんね。

山里亮太:変わらないのよ。むしろ嫌いだし。

赤江珠緒:毎週やらせていただいて思うのは、「ブレないな、この人」って。

山里亮太:ありがとうございます。

赤江珠緒:「なんでブレないんだろうね、逆に」って思って観察してるんだけど(笑)

山里亮太:嫁がいるのに(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:そうなの。で、今の人たちも結構嫌いだから、普通に喋ってるつもりなんだけどさ。

赤江珠緒:はい。

山里亮太:でも、たとえば俺が「嫌い」って言ってたり、その充実した恋をしてる人たちに色々言ってても、「お前、家帰ったらあんな綺麗な嫁さんいるじゃん」って。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:「っていうことは、入ってこないよ」っていう。

赤江珠緒:凄いリアルな視聴者の発言ですね、華丸さん、また(笑)

山里亮太:そう。視聴者とか、ネットの声で、俺が一番悲しいやつ。

赤江珠緒:あら。

山里亮太:視聴者の方々、それはもう色んな方々いらっしゃる。別にそれはいい。ネットの声も、それは別にいい。でも、思ったの。攻撃じゃないけど、素直な感想だからいいんだけど、自分の好きな人から言われると、凄い傷つく。

赤江珠緒:ああ、そうね。山ちゃん華丸さん大好きだもんね。

山里亮太:俺、大好きだから。その華丸さんが「降板すべき」って言ってる姿。まぁ、そのきっかけとなったのがウチの相方っていうね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:あの大女。また昔の関係性に戻してやろうか!

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

山里亮太:山崎静代さんよぉ。

赤江珠緒:いいじゃない(笑)

山里亮太:あの『フラガール』決まった直後ぐらいの。

赤江珠緒:あなた、大分、御恩があるんだから。

山里亮太:殺し屋の目の山里に戻るぞ!

赤江珠緒:早い、早い、御恩を手放すのが早い(笑)



たまむすび

本日の人気記事

本日の人気記事