アンガールズ・AKB48柏木由紀らによる、暗雲立ち込める「吉本坂46」の現状と失敗する要因についてのトークまとめ

鳴り物入りで誕生した新たな坂道グループ「吉本坂46」。結成1年足らずで、すでに暗雲が立ち込めている現状と、失敗する要因についてのトークをまとめてみました。

苦戦している吉本坂46の現状

ケンドーコバヤシ:柏木さん、アドバイスしてあげて欲しいねんな。

柏木由紀:なんですか?

ケンドーコバヤシ:吉本坂46に。

柏木由紀:なんかありました?

ケンドーコバヤシ:もうヤバイんちゃうかって。

山根良顕:ほう。

ケンドーコバヤシ:この間ね、番組で河本と一緒だったのよ。

柏木由紀:はい。

ケンドーコバヤシ:で、乃木坂の子が2人ぐらいいて、司会の人が当然イジるわけやんか。

山根良顕:はい。

ケンドーコバヤシ:「あれ?そう言えば河本も坂道だよね?」みたいな。

山根良顕:ああ。

ケンドーコバヤシ:ほんなら、河本ちょっと「いや…はぁ、おかげさまで」みたいな。

田中卓志:お茶濁す感じで?

ケンドーコバヤシ:お茶濁す感じなのよ。

田中卓志:普通なら、「そうなんですよ!やらさせていただいてます!」って、どんどん売っていかなきゃいけないのに。

ケンドーコバヤシ:「でも、売上的に下り坂よね」みたいなん言っても、「いやいや、ちょっとやめてくださいよ」みたいな。

山根良顕:え?(笑)

ケンドーコバヤシ:河本らしくないなって思って。

山根良顕:あの河本さんが?

ケンドーコバヤシ:これ、なんやろうって思ってあとでちょっと話したら、ホンマに下り坂らしい(笑)

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ちょっと、笑いにしにくいくらいやって(笑)

山根良顕:まだスタートしたばっかりでしょ?

柏木由紀:デビューしたてじゃないですか。

ケンドーコバヤシ:それが、握手会とかやんねんけど、八木に0人しか並ばへん。

田中卓志:「0人しか」って、並んでないじゃないですか(笑)

ケンドーコバヤシ:1人だけ並ぶ、みたいな例もあったり。結果、その人と1時間ぐらい喋らなアカンみたいな(笑)

ケンドーコバヤシ、「吉本坂46は下り坂」とのイジリがまさにその通りで次課長・河本も上手く返せていなかったと暴露

AKB48にとって眼中にない吉本坂46

柏木由紀:だから、吉本坂も公式ライバルなんですけど。

ケンドーコバヤシ:はい。

柏木由紀:本当にネットニュースにしないで欲しいんですけど、正直全然ライバルにもなってないんですよ。

ケンドーコバヤシ:ネットニュースになるよ(笑)

柏木由紀:ふふ(笑)しないで欲しいんですけど(笑)

ケンドーコバヤシ:ライバルにもなってない、と。

柏木由紀:今のところ、ライバルにも…

ケンドーコバヤシ:手応えなし?

柏木由紀:うん、なってないかな。

ケンドーコバヤシ:他の坂道は全部ライバル?

柏木由紀:ああ、それはもうもちろん。切磋琢磨。

ケンドーコバヤシ:お互い、高めて行ければいいと。

柏木由紀:っていう感じですけど、吉本坂は…

ケンドーコバヤシ:どうだっていい、と。

柏木由紀:何も入ってこない(笑)

柏木由紀、吉本坂46は他の坂道グループとは異なりAKB48の「全然ライバルにもなってない」と発言「何も入ってこない」

「笑いを封印してアイドル」は正しいのか?

田中卓志:吉本坂は、面白い人たちが笑いを封印してアイドルって、もう不条理すぎるから。

山根良顕:両腕を折って、戦いに行ってるようなもんでしょ(笑)

ケンドーコバヤシ:いや、だからええやん。アイドルやねんから。

田中卓志:で、お笑いをやればいいじゃないですか。

山根良顕:うん。

田中卓志:昔流行ってたジョイマンとか。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:もう一回、再ブレイクしそうになってたりするし。単独ライブしてチケット売れて。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:あれで全然いいのに、アイドルでいきます、みたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。ええやんか、べつに。

田中卓志:「そんなことしなくてもいいじゃん」って思うんです。

アンガールズ田中、吉本坂46の企画は芸人が「笑いを封印してアイドル」という時点で「不条理すぎる」と指摘

芸能事務所のプロジェクト「失敗の典型例」

田中卓志:でも、芸能事務所ってプロジェクトを立ち上げるんだけど、大概が「絶対無理だろ」みたいなの立てるんです。

柏木由紀:ふふ(笑)

田中卓志:あんまり上手くないんですよ、プランニング。芸能事務所って。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:その典型的な例(笑)

ケンドーコバヤシ:お前ら、言いたいこと言うてくれるな。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

アンガールズ山根、吉本興業の吉本坂46企画や占い芸人育成は「カネになる」という思惑で動いているようにしか思えないと指摘

吉本坂46のことになると口を閉ざす芸人たち

山根良顕:俺、今日のニュースで見てちょっとガッカリしたのが、トレンディの斎藤君が、なんかの取材でさ、吉本坂のことに触れられた時にさ、「ちょっとそれは、今、イジらないでください」みたいな雰囲気で喋ったみたいなこと書いててさ。

田中卓志:うん。

山根良顕:センターの人がそれやっちゃダメじゃない?

大家志津香:はっはっはっ(笑)

田中卓志:めっちゃ怒られてんじゃん、斎藤君(笑)

大家志津香:ふふ(笑)

田中卓志:まだ趣旨も分かってないんじゃない?何をやるかとかも。

山根良顕:そういうことなのかな?

ケンドーコバヤシ:お前ら、ホンマ吉本の悪口だけは止まらんようになるなぁ。

田中卓志:はっはっはっ(笑)それがワタナベのやり方なんですか?(笑)

ケンドーコバヤシ:これがナベプロのやり方か。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

アンガ山根、トレンディ斎藤が吉本坂46について「それはイジらないで」とコメントしていたことに苦言「センターの人がそれやっちゃダメ」



未分類

本日の人気記事

本日の人気記事