おぎやはぎ小木、メンタリストDaiGoが恫喝された坂本義幸Pの実名を『オールスター感謝祭』で暴露するもその場では「よく分からなかった」と明かす

2019年10月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、メンタリスト・DaiGoが恫喝された坂本義幸プロデューサーの実名を『TBSオールスター感謝祭』で暴露するも、その場では「よく分からなかった」と明かしていた。

小木博明:DaiGoに関しては、一緒にやってきたつもりだったのに、今日のネットニュースで全然違うこと書いてあって。

矢作兼:うん。

小木博明:俺は、その行為をするための遊びだったみたいな。

矢作兼:うん。

小木博明:「コイツを使ってやろう」的な感じで使われてたんだなってことに気づいたわけ。

矢作兼:なに?なに?

小木博明:俺との延長線上に、勝俣さんがいて。

矢作兼:ああ。

小木博明:ニュースで見て、俺もその時、全然知らなかったんだよ。

矢作兼:うん。

小木博明:「なんか変なこと言ってんな」とは思ったわけ。Daigoが。

矢作兼:うん。

小木博明:それは勝俣さんに「色々質問します」って。で、「TBSのプロデューサーの○○さん知ってます?」って。

矢作兼:あ、言ってた。

小木博明:それ、よく分からなかったの。そしたら今田さんが「『クレイジー・ジャーニー』のプロデューサーさんですよ」って。で、勝俣さんが「最近、愚痴が多くなりましてね」って。

矢作兼:うん。

小木博明:で、その後にDaiGoが、「坂本(義幸)プロデューサーさんに、『僕、赤坂歩いてますよ』ってお伝えください」って言うわけ。

矢作兼:うん。

小木博明:こっちはよく分かんないよ。

矢作兼:分かんない。

小木博明:でも、その前に俺は当てられて、「DaiGoすげぇ」ってなってるから、そんなわけのわかんないこと言われてても、俺はもうDaiGoでやっていこうってなってるから。

矢作兼:人って一回信じたものは疑わなくなるからね(笑)

小木博明:そう。でも、今日ネットニュースで見たら、DaiGoがカジサックに出てんだよ。

矢作兼:うん。

小木博明:YouTube。で、そこで今まであった、いろんなイヤなことみたいなのを話したらしいのね。

矢作兼:うん。

小木博明:そこで、TBSで昔、あるプロデューサーにキレられて、「お前、赤坂を歩けなくしてやる」みたいな。

矢作兼:ああ。

小木博明:で、そのカジサックの中では名前言ってなかったんだって。

矢作兼:ああ。

小木博明:そこで伏線をね。TBSのあの感謝祭で言ったんだよ、アイツ。

矢作兼:ああ。

小木博明:だから、カジサックの動画見てた人はみんな知ってるの。

矢作兼:なるほど。

小木博明:「あそこで言いやがった」って。生放送のあの大きな番組で。

矢作兼:はい、はい。

小木博明:で、惑わすためにそうやって勝俣さんに言ってるみたいにしてるけど、もう最初から決めてたんだね。勝俣さんに言ってやろうって。勝俣さんと多分、一緒に仕事して、坂本プロデューサーとの繋がりがあることを知ってた上で、勝俣さんに言って。

矢作兼:へぇ。

おぎやはぎ小木、メンタリストDaiGoに坂本義幸Pの恫喝を暴露するためだけに利用されたことでショック「俺は弄ばれてたんだな」



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事