おぎやはぎ小木、メンタリストDaiGoに坂本義幸Pの恫喝を暴露するためだけに利用されたことでショック「俺は弄ばれてたんだな」

2019年10月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、メンタリスト・DaiGoにTBSの坂本義幸プロデューサーの恫喝を暴露するためだけに利用されたことでショックを受けたと語っていた。

小木博明:カジサックの動画見てた人はみんな知ってるの。

おぎやはぎ小木、メンタリストDaiGoが恫喝された坂本義幸Pの実名を『オールスター感謝祭』で暴露するもその場では「よく分からなかった」と明かす

矢作兼:なるほど。

小木博明:「あそこで言いやがった」って。生放送のあの大きな番組で。

矢作兼:はい、はい。

小木博明:で、惑わすためにそうやって勝俣さんに言ってるみたいにしてるけど、もう最初から決めてたんだね。勝俣さんに言ってやろうって。勝俣さんと多分、一緒に仕事して、坂本プロデューサーとの繋がりがあることを知ってた上で、勝俣さんに言って。

矢作兼:へぇ。それがなんで、小木が利用されたって?

小木博明:延長線上だから。

矢作兼:その手前に見えた小木をってこと?

小木博明:(オールスター感謝祭で)3ブロックぐらいあんじゃん、ひな壇がさ。

矢作兼:うん。

小木博明:で、たとえば…

矢作兼:それはでも関係ないんじゃない?

小木博明:DaiGoから見たら、左側の方のブロックに、俺と勝俣さんがいて。

矢作兼:うん。

小木博明:で、俺がもし右側にいたとしたら、多分、俺に言ったとしても、その後、一番遠い勝俣さんに質問するっておかしいじゃん。

矢作兼:そんなことないよ。普通だったら逆に行くでしょ。

小木博明:でも、DaiGoって歩いてくるわけよ。

矢作兼:うん。

小木博明:歩いてきて、凄い近づいてきて喋るわけ。

矢作兼:うん。

小木博明:もう1 mぐらい近づいてきて、「小木さん、○○ですか?」って。その後に、斜め後ろに勝俣さんがいて。自然にきた感じになってて。

矢作兼:ああ、はいはい。流れがいいってことね。

小木博明:そう。それを…

矢作兼:勝俣さんに行くまでの手前の人に過ぎなかったってことね。

小木博明:だから、そこで俺は弄ばれてたんだなってことを、ネットニュースで気づいたわけ。

矢作兼:うん。

小木博明:俺は自分の気持ちを伝えて、それを汲み取って来てくれたのかと思いきや。

矢作兼:いや、小木の気持ちが伝わったんだよ。

小木博明:そこの延長線上に勝俣さんがいたから行ったんじゃないかって。なんかもう、悲しくなっちゃって。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:もう、なんか…「小木さん好きです」みたいなファンが、実は矢作に近づくために。

矢作兼:俺に近づくために、まず小木にきた、みたいなね。

小木博明:そう。まったくそれやられたの。

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:そのことを。

矢作兼:ふふ(笑)凄い繊細じゃん(笑)

小木博明:違う、違う(笑)好きになっちゃったんだもん(笑)

矢作兼:信じちゃったからね(笑)



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事

本日の人気記事