博多大吉、『メガトン級ムサシ』の攻略サイトなどがなく「子供の頃のゲームのスタイル」に立ち返ることになったと語る

2021年12月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、『メガトン級ムサシ』の攻略サイトなどがなく「子供の頃のゲームのスタイル」に立ち返ることになったと語っていた。

博多大吉:『メガトン級ムサシ』っていうね、LEVEL5さんから出たロボットのゲームがあって。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:自分がロボットに乗って戦うんですけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そのロボットの機体が10何個あるのかな。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:で、パーツが何百種類あって。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:で、一番の要なのが、ロボットですから、マザーボードに回路を乗っけるんですよ。で、色んなパワーを上げていくんです。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:で、この組み方によって、桁違いにロボットが強くなるんですよ。

赤江珠緒:自分が乗る機体が?

博多大吉:そう、そう。で、これマルチプレイも対応してるんで、知らない人と3人一組でたまに行くんですけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:同じレベルなのに、全然違うんですよ、火力が。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:たとえば、同じレベル20でも、僕、20の火力、これが精一杯なのに、なんでこの人はこんなにって。

赤江珠緒:向こうのレベルもわかるんですか?

博多大吉:大体分かります。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:で、結局、回路の組み方とか、パイロットの育て方とか、色々の条件が合わさって。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:やればやるほど、研究すれば研究するほど強くなるってゲームなんですけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:このゲームがね、本当にLEVEL5さんには申し訳ないんですけど、あんまり売れとらんのですよ、どうやら。で、めちゃくちゃ面白いゲームで、こういうゲームなら、絶対に普通、攻略サイトが充実するはずなの。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:たとえば、YouTubeに「こういう組み方なら強くなるよ」って、何個も上がってないとおかしいぐらい面白いゲームなのに。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:何もないんですよ。そこまでプレイヤーが少ないのか。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:それとも、みんな夢中なのか分からないですけど。

赤江珠緒:みんながピクミンをやってるって中で、大吉先生がそれにハマってなくて、ムサシやってて。「意外とムサシ仲間がいないんだ」とおっしゃってましたね。

博多大吉:そう、そう。僕はピクミンやったことないですけど、ちょっと前にやった『METOROIDO』とか、ポケモンもそうですよ。もう攻略サイトがあるんで。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:僕、いつの頃からか、ちょっとでも詰まったら、1分ぐらい考えて、もうすぐ攻略サイト見て。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:「あ、こうやって進んでいくんだ」って。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:結局、冒険をしてるよりも、答え合わせをしてるっていう。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:そういうプレイスタイルがいつの間にか身についてたんですけど、『メガトン級ムサシ』についてはヒントがなさすぎるんで、自分でやらなきゃいけないんですよ。当たり前のことですけど。

赤江珠緒:でも、いいじゃないですか。

博多大吉:それが子供の頃からやってたゲームのスタイルだから。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:50にして、元のプレイスタイルに戻してくれてるって思って。

赤江珠緒:ふふ(笑)



たまむすび

本日の人気記事