ラジサマリー

芸能人のラジオ・テレビ番組での発言まとめサイト

「芸能界の暗部を暴く男」ドランクドラゴン・鈴木拓の忖度なしトークまとめ

   

IT社長主催の乱交パーティーの存在を暴露

鈴木拓:それは、アナウンサーの誕生日があるからって、ロバートの山本博に連れて行かれて。

村本大輔:アナウンサーの誕生日パーティーしてるんですか?

鈴木拓:そうそう。やってるって言われて。

村本大輔:はい、はい。

鈴木拓:それで「行こうよ」って言われて行ったら、六本木ヒルズの東京タワーがドーンって見えるところ。それが主催が、IT系の人だって言うわけよ。

村本大輔:え?

鈴木拓:10年くらい前の話だけどね。IT系がドーンっていってた当時。行こうっていうから、行ってみて。そしたら、最初にアナウンサーがいたから、「おめでとうございます」って言ったら、「え?なんですか?」っていうから、「誕生日じゃないんですか?」って訊いたら、「誕生日じゃないです」と。

村本大輔:え?

鈴木拓:アナウンサーさんが、「この集まり、何の集まりですか?」って訊いてくるから、「今日、あなたの誕生日だっていうから来たんですけど」って言ったら、結局は違って。俺らをダシに、そのIT系の人がモデルさんとかを呼んでるわけ。

村本大輔:なるほど。

鈴木拓:俺らはダシに使われて。

村本大輔:拓さん、ダシになるんですか?

鈴木拓:バカにすんじゃねぇぞ(笑)その当時は、『はねるのトびら』がガーってきてて。当時は人気あったからね。その当時、中では地味な2人だけど、2人くるっていうんで、話題になったんじゃない?そしたら、モデルさんとかワーっていて。

中川パラダイス:総勢、何人くらいですか?

鈴木拓:40:40くらいじゃないかな。

中川パラダイス:凄いな、80人のパーティーか。

鈴木拓:300畳くらいかな。とにかく広いのよ。それで、とにかく飲もうって、ドンペリを買ってきて持ってくるんだけど、そこ、誰も住んでないから、紙コップで飲むくらいの感じよ。シェフも連れてきて、皿がねぇっていうんで、紙皿に置いてステーキ食う、みたいな。

中川パラダイス:シェフが来るんですか。

鈴木拓:そう。そんな感じでやってたら、隣の部屋からIT系の誰かが「帰れ、帰れ」って急に言い出して。1~2時間、そこで飲み食いしてたらね。

村本大輔:何ですかね。

鈴木拓:無理矢理、全員、外に出されて。

中川パラダイス:拓さんとかに?

鈴木拓:そう。男性だけ、「帰れ」って。仕方なく出てったら、そこで俺の親友である山本くんがいないから。山本くん、相当酔っ払ってたから、まだ中にいるのかなって思って、もう一度上がったんですよ。

村本大輔:うん。

鈴木拓:そしたら、今でも忘れないよ。ちょっと開けたら、女性がズラーって並んでて。IT系の人たちが、女性を選んでるの。

村本大輔:え?

中川パラダイス:恐ろしい!

鈴木拓:うわぁって思って。でも、山本くんを探さなきゃって思って。中に入ろうとしたら、地面に服がトン、トンって飛び石状に置かれてるわけ。それを追いかけていったら、お姫様が寝るようなベッドが、5個くらい置かれてるわけ。そこに、IT系の人たちとモデルの人たちがくんずほぐれつ、大勢で…

村本大輔:うーわぁー!

鈴木拓:帰ろうと思って、パって後ろ向いたら、そこにIT系の誰かがいて。「何してんの?」って言うから、「友達を探しにきたんですけど、いないから…」って。

村本大輔:ホンマ、映画みたいな(笑)

鈴木拓:そしたら、「いないから」って。「でも…」って言ったら、「あと、(中を)見た?」って言われて。

中川パラダイス:怖っ!

鈴木拓:怖いでしょ。俺は「いや、何も見てません」って。「いや、見ただろ」「見てないし、分からないですね」「もし、このことを言うようなことあったら、絶対に消すからな」って言われて。

村本大輔:えぇ!

鈴木拓:「絶対に言いません」って言ったけど、ここで言っちゃったからヤバイんだけど(笑)

ドランク鈴木拓、IT社長がモデルを呼ぶパーティーの裏で目撃した秘密を暴露「口外したら消すと言われた」

番組ロケ中に警察官を呼ばれたことを暴露

鈴木拓:ずっとですよ。警察にも、テープを没収されたりね。あんまり言わない方がいいのかな。

濱口優:はっはっはっ(笑)ロケ地がさ、AVを撮ってる場所と、全く同じロケ地やったの。

有野晋哉:へぇ。

濱口優:で、テント張って女性と喋ってるから。笑ったら、「キャー」って音聞こえるやん。ほんなら、「女性の悲鳴が聞こえた」って、警察に通報が入って。

鈴木拓:110番。

濱口優:それを毎回、ウチのマネージャーが対応して。

鈴木拓:初めてですよね、バスの中、家宅捜索されたの。

濱口優:した、した。

鈴木拓:「卑猥なグッズあるんじゃねぇか」って、警察が調べるんですよ(笑)

有野晋哉:何もないねや(笑)

鈴木拓:何も出てこない(笑)

濱口優:写真撮って。こっちがわのテント、写真撮ろうとして。で、俺が出てって、「タレントがやってますよ」ってやろうと思って俺出てってんけど、鈴木拓、速攻で隠れて。

鈴木拓:はっはっはっ(笑)

濱口優:警察の人に、「ホンマにおったんや」って感じで半笑いにされて、バチッて写真撮られて(笑)

鈴木拓、『濱口女子大学』の収録中に通報されて警察官によるロケバス内の捜索・テープ没収されたと明かす「女性の悲鳴が聞こえた」

芸能界から抹殺されるゴシップを知っている

鈴木拓:はい、ゴシップ大好きですから(笑)

濱口優:ホンマにゴシップ大好き(笑)

有野晋哉:実話ナックルズみたいなやつや?(笑)

鈴木拓:はい、そうです。

濱口優:このナックル凄いぞ。ヤバイわ、拓のナックルヤバイわ(笑)

有野晋哉:一個教えて。

濱口優:アカンで。マイクの前やもん、ここはアカンよ。

鈴木拓:本当、僕が芸能界から抹殺されるようなことを。

有野晋哉:はっはっはっ(笑)そんな情報入ってるんや。

鈴木拓:はい。

有野晋哉:誰と誰が不仲だみたいなこと?

鈴木拓:とかもそうですし、誰と誰が…

有野晋哉:昔あったらしいぞ、とか(笑)

鈴木拓:はい。

濱口優:真相、知っとんねん。

有野晋哉:うわぁ、怖いな。スポーツ紙的なやつだ。

鈴木拓:バンバン言っちゃいますし。

濱口優:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:僕に秘密だけは絶対言わないほうがいいと思います。

濱口優:言わんとこう(笑)

鈴木拓、「芸能界から抹殺される」ゴシップ情報を知っていると告白「ゴシップ大好きですから(笑)」

フジテレビのカガリDが女性ADを蹴り飛ばしたと暴露

鈴木拓:ウチの番組に明松さんがきて。それこそ最初の『はねるのトびら』の前身の『新しい波8』って番組あったんですね。

有野晋哉:うん。

鈴木拓:その『8』で、ADさんが夜中まで番組とかって収録するんですよ。

濱口優:うん。『めちゃイケ』もそうやった。

鈴木拓:そしたら、女の子のADさんがちょっと寝ちゃったんですよ。

山本彩:あらぁ。

鈴木拓:ブースカさんですよ、大平(智恵)さん。

濱口優:うん。

鈴木拓:コクッて。でも、一回、コクッてなったなって思ったんです。

濱口優:うん。

鈴木拓:でも、僕らは「別にしょうがないな」って思って、行こうと思ったら、明松(かがり)さんがパーッと来て、突然、その女性のADさんを、ボーンッて蹴っ飛ばしたんですよ。

濱口優:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:「なんだこの世界は!」と(笑)

濱口優:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:もう、むちゃくちゃでしたから、その当時。

鈴木拓、『めちゃイケ』でお馴染みだったカガリDが居眠りした女性ADを「突然、ボーンッて蹴っ飛ばした」と暴露

佐藤仁美がライザップでのダイエットで文句ばかり言っていたと暴露

濱口優:でも、佐藤仁美さんなんて、凄い、バラエティには欠かせないような人になったし。

鈴木拓:はい。

濱口優:女優でも、ねぇ?

鈴木拓:今、NHKの朝ドラとか出て、すげぇブレイクしてますからね。

濱口優:恩人じゃないですか、痩せたし。

鈴木拓:痩せたし。でも、痩せてる最中もまぁ当たり散らしてましたけどね。

濱口優:はっはっはっ(笑)

有野晋哉:減量中、イライラして?(笑)

鈴木拓:減量中、「やりたくねぇ」っつって。

有野晋哉:言うてへん、そんなこと(笑)

鈴木拓:いや、言ってましたよ(笑)

濱口優:やりたくてやってたでしょ(笑)

鈴木拓:「カネだけはガッポリもらうからな」っつって(笑)

有野晋哉:はっはっはっ(笑)

濱口優:御冗談が上手いですねぇ(笑)

鈴木拓:はっはっはっ(笑)

鈴木拓、佐藤仁美がライザップで減量中に「やりたくねぇ」「カネだけはガッポリもらうからな」と発言していたと暴露

「おバカタレントを見て、視聴者は優越感に浸っている」と発言

鈴木拓:で、今のクイズ番組も、頭良い子しか使わないような番組ばっかりになっちゃったじゃないですか。

有野晋哉:そうやね。

山本彩:本当のクイズですもんね。

鈴木拓:だから、ないんですよ。バカたちがいくところが今、なくなっちゃって。

濱口優:バカたちがいく(笑)

鈴木拓:芸能界に、バカが少なくなっちゃって。

有野晋哉:バカが入ってくるところやってんけどな。

鈴木拓:はい。バカが入ってくるのに、頭いい奴らが入ってきちゃったから。

濱口優:時代が違う、時代が。

有野晋哉:「なんで大学出て、芸人なろうとすんねん」って思うよな。

鈴木拓:はい。

濱口優:いいやないか(笑)やりたいことあんねん。

鈴木拓:で、見てる側は「テレビがつまんなくなった」って、当たり前だよ。

濱口優:はっはっはっ(笑)

鈴木拓:バカを出せって。

有野晋哉:ふふ(笑)バカを見るから面白いのに(笑)

鈴木拓:そうなんですよ。優越感に浸れるんだよ、本当に。見てる側も(笑)

鈴木拓、「テレビがつまらなくなった」のはおバカキャラの減少・高学歴タレントの増加が原因と指摘「バカを出せ」

鬼ヶ島・おおかわらが「社長」とズブズブな関係と暴露

鈴木拓:だから、その能力が凄い長けてきて。僕のこの…MBSでもやってる、鬼ヶ島のおおかわらっていう。

濱口優:はい、はい。おおかわら君ね。

鈴木拓:これが、「鈴木さん。ある局を口説いて。あと、スポンサーもつれてきて、ラジオやりますから。鈴木さん、MCで」って(笑)

濱口優:はっはっはっ(笑)

山本彩:凄い!(笑)

鈴木拓:まぁまぁ、TBSそれでラジオやって。で、「今度、電通とか博報堂とかを口説くましたんで、スポンサー回り、鈴木さん一緒に行ってもらっていいですか?」って。

濱口優:はっはっはっ(笑)

有野晋哉:回り(笑)

鈴木拓:凄いんですよ、その能力たるや。で、バンバン呼んできて。最終的には、俺に言ったのが「鈴木さん、今回、活きのいい社長が手に入りましたよ」って(笑)

濱口優:はっはっはっ(笑)

山本彩:魚みたいに(笑)

鈴木拓:ガンガン、仕事もらってきます、やっぱり。

鈴木拓、スポンサーや広告代理店との繋がりがある鬼ヶ島・おおかわらの発言に驚く「活きのいい社長が手に入りましたよ」

「悲愴感」解散で悲しむファンのパンチラを見て喜んでいたと告白

有野晋哉:波みたいに。その中で、パンティを見つけたんや?

鈴木拓:「あ、パンティだ」って思って(笑)

有野晋哉:1万5千分の一枚を見つけたんや(笑)

濱口優:そう考えたら凄いな。

鈴木拓:はい。この能力の凄さハンパないですよ(笑)

濱口優:その特殊能力いらねぇ(笑)1万人の中から一人だけパンティが見える能力、いらねぇ。

鈴木拓:ふふ(笑)「お客よ、これが鈴木だ」って思いました(笑)

濱口優:はっはっはっ(笑)「帰れ!」って(笑)

鈴木拓、『はねトび』のユニット「悲愴感」解散コンサートで悲しむファンを前にパンチラを見て喜んだと告白「お客よ、これが鈴木だ」

 - アッパレやってまーす