カンニング竹山、ハライチ澤部が「飲み代を奢ってもらった」とラジオ番組のトークで感謝するも「探偵ナイトスクープで会った時も『もっと話せ』と(笑)」

2019年11月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、ハライチ・澤部佑が「飲み代を奢ってもらった」とラジオ番組のトークで感謝するも、「探偵ナイトスクープで会った時も『もっと話せ』と(笑)」言ったことを明かしていた。

赤江珠緒:先日、ハライチの澤部さんと、居酒屋さんで偶然お会いしましたね?

カンニング竹山:うん、うん。会ったね。

赤江珠緒:そして澤部さんがラジオで、先に帰った竹山さんがお支払いを全部済ませていたという。

カンニング竹山:うん、うん。やめて、やめて。

赤江珠緒:素晴らしいお話。

カンニング竹山:そんな話言うのやめて。

赤江珠緒:ただ、澤部さんがビックリされたのが、芸人5人で飲んでいたところ、竹山さんが先に帰られていたんだけども、「そこまでのお支払をしておきます」って先輩は結構いるんだけども、その後に飲んでた分まで払ってたのか、なんとお釣りまで返ってくる事態だったということで。

カンニング竹山:うん。

赤江珠緒:「金額を予測してお金を置いていってくださったのでは」と。え?竹山さん。

カンニング竹山:なかなか格好よかろう(笑)

赤江珠緒:うん(笑)

カンニング竹山:だから、『ナイトスクープ』の時に言いましたよ、澤部に金曜日会ったんで。

赤江珠緒:うん。

カンニング竹山:「お前、なんかラジオで話したって、ウチのマネージャーに聞いたけど、話したろ?」「話しました」って言うから、「もっと話せ、もっと話せ」って(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)「話すな」じゃなくて?(笑)

ハライチ澤部、カンニング竹山が後輩芸人たちのために飲み代を多めに置いていってくれたことで宮下草薙・草薙らが感動していたと明かす

ハライチ澤部、はんにゃ金田が宮下草薙・草薙ら後輩を飲み会から帰さないためにパンサー向井を巻き込む迷惑なウソをついていたと暴露

ハライチ澤部、宮下草薙・草薙がはんにゃ金田にイライラして「もうこれ以上嫌いになりたくないです」と言っていたと明かす。



たまむすび

本日の人気記事