土田晃之、田代まさしが初逮捕後に『明石家マンション』へ出演した際は若手と同じように前室で座らず立っていたと明かす「俺はそういう立場じゃないから」

2019年11月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(毎週日 12:00-14:00)にて、お笑い芸人・土田晃之が、田代まさしが初逮捕後にフジテレビ系の番組『明石家マンション物語』へ出演した際は、若手と同じように前室で座らず、立っていたと明かしていた。

土田晃之:いや、ちょっと残念ですよ。だから一回…さんまさんの『明石家マンション』に来たことがあって、その時、僕も出てて。前室というか、たまりがあって。そこで田代さんが俺ら、若手と同じように立って、ずっといて。

ちょうどだから、たまり席にベテランが座ってて。俺ら端っこに立ってる感じで。で、「田代さんも、向こう行って座ったらいいんじゃないですか」「いやいや、俺はそういう立場じゃないから」って言ってて。

まぁね、でもちょっとこれはもうずっと死ぬまで、その誘惑みたいながあるでしょうけど。それを何とか耐えなきゃいけないし、こんだけ何回も捕まるんだったら、もうちょっとがっちり保護じゃないけど、もう一切断絶するような場所じゃないとダメですよね。

だって、今、これでまた出てきてもね、そういう施設があるけど、結局施設行ったところで、自分で行ったり、行かなかったりすることできるわけだもんね。

だって、名前も分かってるし、もうその覚せい剤に手ぇ出した人なんだと思ったら、そら近づいてくるっしょ。

なんか本当ね、ちょっと残念ですけどねぇ。反省して、また手を出さないというの頑張ってもらいたいなと思いますけどね。

有吉弘行、田代まさし5回目の逮捕で「田代さんまたやっちゃったか」「やっぱり難しいか」と薬物依存の恐ろしさについて言及

有吉弘行、田代まさしが薬物で繰り返し逮捕されてからは街中で姿を見かけても「声をかけることができなかった」と告白

有吉弘行、テリー伊藤が田代まさしの逮捕・出所のたびに更生させようと話をするも再犯を繰り返すことに「テリーさんには、人を更生させるような力はない」



土田晃之 日曜のへそ

本日の人気記事