土屋礼央、3年間『レオなるど』で実現できなかった昼のラジオの理想像が『たまむすび』出演初回で実現できたと告白「俺のやりたい昼のラジオ」

2019年10月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、RAG FAIRの土屋礼央が、3年間『レオなるど』で実現できなかった昼のラジオの理想像が『たまむすび』出演初回で実現できたと告白していた。

土屋礼央:僕的には、代打パートナーが…

赤江珠緒:うん。

土屋礼央:こんなこと言うのアレですけど。

赤江珠緒:うん。

土屋礼央:手応えを感じたんです(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

土屋礼央:すみません、僕の中で手応えを感じた。

赤江珠緒:いえいえ、今となってはパートナーになられてますから。

土屋礼央:その先どうなるか全然分からないですけど、自分の中で有楽町でもがき苦しんでいた3年間のやりたかったことを、1日でできたと思ってます(笑)

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

土屋礼央:「そう、そう。俺のやりたい昼のラジオ、こうだった」っていう。自分の中の物凄い達成感があったんです。

赤江珠緒:聞くも涙、みたいな(笑)

土屋礼央:「なんで、何の打ち合わせもなくすぐできた」って思って。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太、土屋礼央が『たまむすび』の裏でラジオ番組に出演していたことを問題視「やっぱめちゃくちゃだね、ラジオヤリチンだから」

山里亮太、土屋礼央が『レオなるど』での苦い思いを吐露したことを嬉々としてイジる「嫌な思いしたのかな、ニッポン放送で」

山里亮太、土屋礼央はニッポン放送で好きなことを喋らせてもらえず「今、TBSラジオで嬉しくって喋ってんだから」



たまむすび

本日の人気記事