ウエストランド井口、M-1グランプリ2022の勝因について語る「CMあけすぐに…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年12月19日配信のYouTubeチャンネル『ウエストランド井口チャンネル』の動画にて、お笑いコンビ・ウエストランドの井口浩之が、M-1グランプリ2022の勝因について語っていた。

井口浩之:順番の妙であったりとか。ギリギリなところの審査で変わったりするし。あの日じゃない、別の日にやっていれば全然違う結果になってたと思うんでね。色んな要素が味方してくれて、優勝につながったんじゃないかなというふうに思っております。

とにかく目の前のお客さんと、見ている人が笑ってくれるようにね。そこを意識してやった結果が、優勝という結果につながったと思いますし。

意外とね、目の前の人を笑わすとか、お客さんを笑わすとか。とにかくウケたい、とにかくウケるんだということを思うのが、優勝への鍵になってるのかもしれませんね。

やっぱ優勝したいとかね、それを意識しすぎると僕らだったらねダメになっちゃう可能性もありましたから。

10番目に出て、そのまま引き続きすぐね、CMあけすぐネタができたっていうのも、かなり大きな要因だったんじゃないでしょうか。

本当にもう、僕らもね、2020年に出て全然ウケないっていう経験もしましたし(笑)それに比べれば今年はもうみんなウケてたんで。誰がどうなってもおかしくない大会だったんじゃないかなというふうに思っております。

ニューヨーク嶋佐、ウエストランドのM-1優勝ネタはパターンが「言ってしまったらミルクボーイさんと一緒」であると指摘
2022年12月18日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也が、ウエストランドのM-1優勝ネタはパターンが「言ってしまったらミルクボーイさんと一緒」であると指摘していた。 ...
ナイツ塙、ウエストランドのM-1グランプリ優勝ネタ「あるなしクイズ」が実は「凄い発明」である理由
2022年12月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、ウエストランドのM-1グランプリ優勝ネタ「あるなしクイズ」が実は「凄い発明」である...
ノンスタ石田、ウエストランドのM-1優勝ネタは「生レバー」のようであると表現「時代も味方にしましたよね」
2022年12月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、ウエストランドのM-1グランプリ2022優勝ネタは「生レバー」のようで...
タイトルとURLをコピーしました