ウエストランド井口、M-1優勝の毒舌ネタに賛否があることでファンにメッセージ「僕らのことを悪く言うような書き込みを見て、気に病む必要はない」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年12月19日配信のYouTubeチャンネル『ウエストランド井口チャンネル』の動画にて、お笑いコンビ・ウエストランドの井口浩之が、M-1グランプリ2022優勝の毒舌ネタに賛否があることでファンにメッセージを送っていた。

井口浩之:まぁ、あんなネタですから(笑)もちろん、賛否があるのはしょうがないですしね。それだけ、M-1という大会がデカイ大会になってるということなので、もちろん色々言う人がいるのはしょうがないですし、不快な気持ちにさせてしまった方々には申し訳ない気持ちではありますが。

もしね、仮にね、僕のことを応援してくれてたりとか、ウエストランドのネタを面白いと思ってくれた人がね、そういうツイッターとかネットの良くない悪口を書いてる、悪口っていうか僕らのことを悪く言うような書き込みを見て、気に病む必要はないんでね。

それはやめてくださいというか、その必要は本当にないんで。「なんで自分はウエストランド面白いと思ったのに、こんなこと言われなきゃいけないんだ?」って憤る必要もないですし、それをねわざわざツイートする必要はないので。

僕ももう、やっぱバタバタもしてますし、色んなところで色んな反響がね、多分たくさんあると思うので。エゴサーチもしても、しきれないっていうか、あんまり意味がないぐらいな感じなので。別にそのね、めちゃくちゃ悪い意見を言うほどね、目にしてるっていう感じもないですし。

仕事の現場に行けば、みんな祝福してくださってますから。全然僕は大丈夫なので。僕のことを応援してくれてたり、面白いと思ってくれた人がわざわざ嫌な書き込みを見て落ち込む必要はないんですし、それをわざわざ発信する必要はないんで、それだけ楽しく見てくれたらな、というふうに思っております。

ノンスタ石田、ウエストランドのM-1優勝ネタは「生レバー」のようであると表現「時代も味方にしましたよね」
2022年12月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が、ウエストランドのM-1グランプリ2022優勝ネタは「生レバー」のようで...
ニューヨーク嶋佐、ウエストランドのM-1優勝ネタはパターンが「言ってしまったらミルクボーイさんと一緒」であると指摘
2022年12月18日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也が、ウエストランドのM-1優勝ネタはパターンが「言ってしまったらミルクボーイさんと一緒」であると指摘していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました