伊集院光、Netflix『ローワン・アトキンソンのヒトvsハチ』は「いたたまれないぐらいスベってる」のを逆に楽しむ作品だと語る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年7月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、Netflix『ローワン・アトキンソンのヒトvsハチ』は「いたたまれないぐらいスベってる」のを逆に楽しむ作品だと語っていた。

伊集院光:例の『ヒトvsハチ』。ローアンアトキンソン主演『ヒトvsハチ』が、俺は本当にこれ、なんか…

無敵の楽しみ方なのは、『ヒトvsハチ』がスベってることをぜひ見て欲しくて。「伊集院が言ってる、そのいたたまれないぐらいスベってるって、どういう感じ?」と思って見てみると、「うわぁ、スベってる、スベってる」みたいな(笑)

「俺、これ第2話いく?いかない?」なんつって(笑)「でも、伊集院もいったっつうから、9話まで行くか」みたいな。

そういう楽しみ方だと思う。そういう楽しみ方をする、ヤベェやつだと思うんですけど 。人それぞれじゃん。人それぞれだから、俺の周りはある程度こんな感じだけれども、意外にさ、ネットで感想とか見るとさ、結構星を多めに付けてる人がいて。

「これぞローワン・アトキンソン」って書いてあるの。で、それ書かれちゃうと、『Mr.ビーン』を見るのが怖くて(笑)俺からしてみたら、『Mr.ビーン』は切れっ端を見たり、なんとなく評判は見てきたから、あの時の時代には、ローワン・アトキンソンは合ってたんだけど、ちょっと何かの理由があって、『ヒトvsハチ』はこんなことになってるんだって思いたかったんだけど。

高評価付けてる人たちを、サーッと読んでると、「これがローワン・アトキンソンだ」って書いてあるのね。…どうしよう(笑)

おぎやはぎ矢作、東京オリンピック開会式が退屈で見どころは劇団ひとりの登場だけだったと語る「俺からしてみたら、ピンちゃんが唯一の救い」
2021年7月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、東京オリンピック開会式が退屈で見どころは劇団ひとりの登場だけだったと語っていた。 小...
バカリズム、オードリー春日が東野幸治に「君、西でスベってんで」などとコテンパンに叩きのめされ自信喪失していたため「一肌脱いだ」と告白
2020年8月11日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑い芸人・バカリズムが、オードリー・春日俊彰が東野幸治に「君、西でスベってんで」などとコテンパンに叩きのめされ、自信喪失していたため「一肌脱いだ」と告白していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました