東野幸治、笑福亭鶴瓶が街ブラロケで「ツッコむタイミング」を大事にしている理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年4月9日配信開始のYouTubeチャンネル『東野vs』の動画にて、お笑い芸人・東野幸治が、笑福亭鶴瓶が街ブラロケで「ツッコむタイミング」を大事にしている理由について語っていた。

東野幸治:鶴瓶師匠も同じことを言ってました。

はなわ:あ、そうですか。

東野幸治:街ブラロケとかで、けったいな人とか、変な…自分は思ってないけど、我々から見ると面白いおっちゃん、おばちゃんいるじゃないですか。

はなわ:はい、はい。

東野幸治:で、若手芸人とかロケすると、興奮して一個のボケですぐツッコんで終わらすんですけど。

はなわ:はい。

東野幸治:自分が手柄とりたいから。でも、ダメなんですよ。ずっとツッコまずに泳がす。

はなわ:そうですね。そこが本当に大事だと思います。

東野幸治:ふふ(笑)

はなわ:それで結構後輩に、説教までいかないですけど、そういうことを教えといても、ピンと来ないんですよ。

東野幸治:ああ。

はなわ:僕が変なことを言ってるから。「何を言ってんだよ」って。

東野幸治:ああ。若手のために、あえてお店に行って、その謎のセックスワードをどこかに放り込んで。「こういうのが面白いんじゃないの?」っていう。

はなわ:うん、まぁまぁ…

東野幸治:でも、凄く分かります。

東野幸治、笑福亭鶴瓶が未成年だった牧瀬里穂の「胸を揉む」というシーンがある相米慎二監督の映画に驚き
2022年3月11日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、笑福亭鶴瓶が未成年だった牧瀬里穂の「胸を揉む」というシーンがある相米慎二監督の映画について語っていた。 ...
東野幸治、笑福亭鶴瓶からの電話に心の中で「しばくぞ、ボケ」と思っていた理由を告白
2021年9月24日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、笑福亭鶴瓶からの電話に心の中で「しばくぞ、ボケ」と思っていた理由を告白していた。 東野幸治:...
タイトルとURLをコピーしました