オークラ、『はねるのトびら』でコント脚本が数ヶ月採用されず近藤真広Pに「テメェよぉ、才能ねぇんだから群馬帰れよ!」と言われたと告白

2021年12月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、放送作家のオークラが、『はねるのトびら』でコント脚本が数ヶ月採用されず近藤真広Pに「テメェよぉ、才能ねぇんだから群馬帰れよ!」と言われたと告白していた。

佐久間宣行:言ってたよね。「はねるじゃ全然ハマらない」って聞いて、「あ、そうなんだ」って思って。

オークラ:最初、もう全然…僕もプライドもあったのかもしれないんですけど(笑)

佐久間宣行:いや、そっちもデカイでしょ(笑)

オークラ:はっはっはっ(笑)

佐久間宣行:バナナマン一派として入っていった(笑)

オークラ:そう(笑)東京でブイブイ言わせてる、イケイケの若手作家なのに(笑)

佐久間宣行:うん。

オークラ:「テレビコントなんて」っていうのもあったんですけど。

佐久間宣行:うん。

オークラ:すげぇハマらなかったんですよね。全然採用されなかったんですよ。

佐久間宣行:あ、そうなんだ、へぇ。

オークラ:何ヶ月間か。しかもおっかないんですよ。

佐久間宣行:ああ、その演出が?

オークラ:近藤さんね(笑)

佐久間宣行:近藤さんね。

オークラ:おっかなかったんですよ、当時。

佐久間宣行:うん、うん。

オークラ:今は凄いフランクに喋れるんですけど。当時、僕も若手ですし、凄く怖かったんですよ。

佐久間宣行:うん。

オークラ:で、「テメェよぉ、才能ねぇんだから群馬帰れよ!」って言われて。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

オークラ:すげぇ言われたんですよ。で、自分で言うのもなんだけど、才能あるって当時思ってたから、すげぇショックで。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)ああ、なるほどね。大変だね、オークラさんって毎回、怖い人に付くね。近藤さんだけじゃなくて。

オークラ:もうね、正直、あらゆるパワハラディレクターの…まぁ、近藤さんがパワハラって言ってるわけじゃないんですけど。

佐久間宣行:うん。

オークラ:全員…色んなタイプの人と交わってきてるから(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事