オークラ、バナナマン設楽に頭が上がらず「この人には絶対逆らえねぇ」と思ったエピソードを明かす「キングオブコントで優勝していたら…」

2021年12月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、放送作家のオークラが、バナナマン・設楽統に頭が上がらず、「この人には絶対逆らえねぇ」と思ったエピソードを明かしていた。

佐久間宣行:バナナマンさ、宣伝してくれる量、異常じゃない?

オークラ:そうなんですよ。設楽さんがこんなに宣伝してくれるとは思えなくて。

佐久間宣行:いや、だってバナナマン、ラジオでもやってくれた後にさ、『ノンストップ』で10分ぐらいの特集組んでるんだよ。

オークラ:めちゃくちゃありがたくて。

佐久間宣行:どんだけ愛されてるんだよ(笑)

オークラ:はっはっはっ(笑)そうですね。俺は、設楽さんは20年ぐらいの付き合いで、一回も俺のことを褒めてくれたことないなぁって、ずっと思ってたんですけど。

佐久間宣行:うん。

オークラ:この本に、実は書こうと思って書かなかった…これは有名な話だから書かなかったんですけど。

佐久間宣行:うん。

オークラ:それが、キングオブコント、優勝できなかった、準優勝で。

佐久間宣行:ああ、はいはい。

オークラ:東京03が「じゃあ、優勝した時に1000万もしバナナマンがもらったら、どうするつもりだったんですか?」って質問した時に、設楽さんが「『戦友』って書いた腕時計を作って、オークラにあげようと思った」って言ったんですよ。

佐久間宣行:え?!超いい話じゃん。

オークラ:うん、それからもう、この人には絶対逆らえねぇって思って(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

オークラ:10年おきぐらいに、そのスパンがやってくるんですよ。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

オークラ:それが2009年ぐらいの話じゃないですか。

佐久間宣行:うん、うん。

オークラ:そして今、2021で。またこんだけ宣伝してくれるじゃないですか。

佐久間宣行:そうだよね、表紙の絵も描いてくれて。

オークラ:この表紙の絵も描いてくれて。20枚ぐらい描いてくれたんですよ、設楽さん。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事