佐久間宣行P、ラパルフェのM-1準々決勝「ドラゴン桜パロディ」ネタを絶賛「M-1受かりたかったら、吉本に行け!」

2021年11月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、ラパルフェのM-1準々決勝「ドラゴン桜パロディ」ネタを絶賛していた。

佐久間宣行:ラパルフェ見た?(笑)やりすぎなんだけど…もう、準々決勝で俺たちはもうここで散るっていう格好良さのある漫才なんだけど(笑)

ラパルフェの見て欲しいんだよなぁ、最高だからね。

阿部寛さんのモノマネとツッコミなんだけど。だから、『ドラゴン桜』設定なんだけどね。「お前ら、準々決勝に非吉本の奴らがいて、受かるわけねぇだろ」って言い始めて(笑)

「M-1受かりたかったら、吉本に行け!」って言い始めて(笑)で、一回戦では、吉本も19%ぐらいだけど、準々決勝ぐらいになると、40数%ぐらいが吉本芸人なんだって。そのデータを詳細に発表して、「これは俺たちは無理だ」って(笑)

っていうネタで、めちゃくちゃ面白いんだよ(笑)でも、落ちたって聞いても、「まぁな」っていう(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事