博多大吉、麒麟・川島との大喜利ライブ『新大喜利倶楽部』でコロナ禍のブランクを実感「腕の方はどうやら落ちてましたね」

2021年11月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、麒麟・川島明との大喜利ライブ『新大喜利倶楽部』でコロナ禍のブランクを実感したと告白していた。

赤江珠緒:腕を回してきましたか、先生。

博多大吉:いや、頑張ろうと思ったんですけどね、腕の方はどうやら落ちてましたね。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)

博多大吉:詳しくはね、アーカイブ配信がありまして、『博多大吉と麒麟川島の新大喜利倶楽部』っていうのをやってますので。

赤江珠緒:腕とか、技術ってなまるもんですか?

博多大吉:なまると思う。

赤江珠緒:え?

博多大吉:これはね、言い訳になるけど、結局、川島君とあと僕と、若手芸人さん、ダイアンとかミキ、アインシュタインとかとやったんですけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:川島君はさ、このメンバーと一緒に『ラヴィット』やってるじゃない?

赤江珠緒:うん。

博多大吉:朝の番組で。で、あれ大喜利番組と呼ばれてるぐらいで。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:毎朝、毎朝やってるから。

赤江珠緒:そうね。芸人さんも結構出てらして。

博多大吉:そう、そう。で、お互いのノリとか。

赤江珠緒:うん、丁々発止で。

博多大吉:そう。そういうのが完成してるんですよ。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:ただ私一人だけ違うチャンネルに出てるから。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:『ラヴィット』もそこまでじっくり見たこともなくて。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:だからいざその輪に入ろうと思っても、「ん?なかなかどんな感じなの?」っていう。

赤江珠緒:そうですよね。

博多大吉:その辺はやっぱ、「怠けてたなぁ」っていう。怠けてたっていうか、実際問題、楽屋でも芸人さん集まったら、色々エピソードトークとか喋りたいけど、終わったら「すぐ帰ってください」って。「タクシー来てます」「電車あちらです」とかっていう時期が長かったんで。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:なかなかね、今からもう一回、リハビリがてら。



たまむすび

本日の人気記事