赤江珠緒、山里亮太への贈り物を家に忘れたと『たまむすび』へ向かうタクシーで言ったら運転手に「じゃあいいですね。行きましょう」と言われる

2019年7月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、フリーキャスターの赤江珠緒が、南海キャンディーズ・山里亮太への贈り物を家に忘れたと、『たまむすび』へ向かうタクシーで言ったら運転手に「じゃあいいですね。行きましょう」と言われたと明かしていた。

赤江珠緒:私ね、タクシーで移動しながらこの赤坂にやってきたんですけど。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:そのタクシーの中で、「あっ!」って言っちゃったのよ、思わず。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:そしたら運転手さんも「どうされました?」みたいな。

山里亮太:なるね。

赤江珠緒:忘れ物した、と。

山里亮太:ああ。

赤江珠緒:「戻りましょうか?」みたいになって。

山里亮太:うん。

赤江珠緒:「でも、今から戻ると1時から生放送、結構ギリギリになりますよね?」「そうですね。何を忘れました?」「山ちゃんへのプレゼント」って。

山里亮太:え?

赤江珠緒:で、運転手さんが「じゃあ、いいですね」って(笑)

山里亮太:ちょっと待って(笑)

赤江珠緒:「ああ、じゃあいいですね。行きましょう、もう」みたいな感じで。

山里亮太:これネットニュースになるよ。タクシードライバー、山里へのプレゼントなど要らぬと…激白じゃないな。苦言でもないな。叱責かな。

赤江珠緒:「戻りましょうか?」って言ってくださったんですけど。私が山ちゃんへのプレゼントなんです。「ああ、じゃあ。行きましょう」って(笑)

山里亮太:毎週会うことも、多分、聴いてくれてるんだろうね。

赤江珠緒:聴いてくださってるんだろうね。ありがたいね、そういう意味ではね。

山里亮太:タクシーの運転手さんは、ラジオを愛してくれてる人が多いから。そこら辺は空気読んでくれるんだよ。

赤江珠緒:それで私も一瞬、戻りかけたんですけど。「そうだ、そうだ。そんなことより、行かなければ」って。

山里亮太:危ないよ。今のだって「山里亮太、タクシーの横柄な態度に激昂」ってなりかねないよ。

赤江珠緒:不満、みたいなね(笑)

山里亮太:「何なんですか、そのタクシーの人は。もう頭きた。二度とタクシー乗らないよ」って言ったら、「山里、二度とタクシー乗らないと激怒」って。

赤江珠緒:はっはっはっ(笑)凄いね、今の山ちゃんのそれ、どうしたらいいんだろうね。

山里亮太:ミスターソース君としてはね。



たまむすび

本日の人気記事