新井麻希アナ、『伊集院光とらじおと』を卒業するに当たって「伊集院さん、直接は絶対に言えなかったんですけど…」と最後の言葉

2021年9月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、フリーアナウンサーの新井麻希が、『伊集院光とらじおと』を卒業するに当たって「伊集院さん、直接は絶対に言えなかったんですけど…」と最後の言葉を残していた。

新井麻希:伊集院さん、直接は絶対に言えなかったんですけど、本当に…伊集院さんって、準備が凄くて。

大橋未歩:うん、うん。

新井麻希:手の混んだお料理、みたいな感じなんです。

大橋未歩:うん、前日から仕込んでね。

新井麻希:で、食べるのはあっという間じゃないですか。だから、放送に出るのは、削ってるものもいっぱいあって、あっという間に終わっちゃう、みたいな感じなんだけど、凄いそこが濃縮されて、いいところだけ、みたいな。

大橋未歩:うん。

新井麻希:本当、尊敬していましたので。

大橋未歩:いやぁ、もう。

新井麻希:本当に私にとってこの4年間は、宝物のような時間で、凄い楽しかったです。

大橋未歩:うん。

新井麻希:一つ心残りがあるとすれば、リクエストで私は「イニエスタ選手に会いたい」って。

大橋未歩:うん、うん。

新井麻希:日本に来る前から言ってたんですけど、会えなかった(笑)

大橋未歩:ああ。

新井麻希:近くまで来たのに(笑)向こうが寄せてきたのに(笑)

大橋未歩:そうだよね(笑)

新井麻希:会えなかったことですかね(笑)

大橋未歩:また別の機会でどっかでご縁があるかもしれないですけれども。

新井麻希:ねぇ。



伊集院光とらじおと

本日の人気記事