伊集院光、『クレイジージャーニー』のやらせ問題について丸山ゴンザレスに切り込む「難しいですよね、ドキュメンタリーって」

2021年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『クレイジージャーニー』のやらせ問題について丸山ゴンザレスに切り込んでいた。

伊集院光:「そっちの話に行く?」って話なんですけど、『クレイジージャーニー』って、突然、演出問題、なくなっちゃったじゃないですか。

丸山ゴンザレス:ええ。

伊集院光:凄い話題の番組だったけども。

丸山ゴンザレス:ええ。

伊集院光:僕、細かく調べたわけじゃないけど、珍しいトカゲを捕まえにいこうって。

丸山ゴンザレス:はっはっはっ(笑)

伊集院光:で、その珍しいトカゲが「あ、いたいた!捕まえよう!」ってやったやつが、実は用意したやつだっていうのが、事の発端だった思うんですけど。

丸山ゴンザレス:はい。

伊集院光:なんか、難しいですよね、ドキュメンタリーって。

丸山ゴンザレス:はい、はい。僕、テレビの世界、そんなにどっぷり浸かったわけではないので、全部が全部そう言えるかは分からないんですけど、少なくとも加藤先生と僕は班が違うんですけど。

伊集院光:はい、はい。トカゲ見つける先生と。

丸山ゴンザレス:そうですね。僕らの側の班っていうのは、僕と佐藤健寿さんっていう、奇界遺産の人がいたんですけど。

伊集院光:はい。

丸山ゴンザレス:その人とかは、完全にカメラ持ったディレクターがついてきて、「行ってくる」ってだけで、専門家が僕らなんですよ。

伊集院光:なるほど。

丸山ゴンザレス:だから、間がいないっていうか。僕らがジャッジして行くんですよ。

伊集院光:ああ、行けるか行けないか(笑)

丸山ゴンザレス:で、レポートもしていくから、仕込む予算とかないですからね(笑)そういう意味で言うと(笑)

伊集院光:あと、さっきおっしゃってた、皮膚感覚で漠然と「ここ行ける」っていうのを信じて行って。

丸山ゴンザレス:はい。

伊集院光:さらにアクシデントが起こるそのものだから。

丸山ゴンザレス:そうですね。

伊集院光:どうしょうもないんだろうなっていう。



伊集院光とらじおと

本日の人気記事