オードリー若林、出川哲朗に「春日はネタを書いていない」と言うのをもうやめるよう諭されるも拒否した理由を告白「ハライチ岩井ちゃんに申し訳ねぇなって思って」

2021年6月16日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、出川哲朗に「春日はネタを書いていない」と言うのをもうやめるよう諭されるも、拒否した理由を告白していた。

向井慧:若林さんの反省ノートはこちら。

若林正恭:はい。

向井慧:「あちこちオードリー、ゲスト出川さんの回。出川さんに『春日にもうネタ書いてない方とか言わない方がいい』と言われて、『もう言いません』と『死ぬまでやめませんよ』と返すかずっと迷っていた」。

若林正恭:うん。

向井慧:結局『死ぬまでやめません』と言ったけど、あそこは『もう言いません』でよかった気がする。出川さんが悲しそうな顔をしていた」と(笑)

若林正恭:ふふ(笑)「じゃあ、もう言いません」って言ったら、オチるの分かってるんだけど。

向井慧:はい(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:でも、そうすると岩井ちゃんに申し訳ねぇなって。

向井慧:なるほど(笑)

若林正恭:「出川さん、俺、死ぬまでやめませんよ!」って言ったら、凄い悲しい顔してた。

向井慧:ふふ(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事