オードリー若林、劇団ひとりは芸人界で爆笑問題・太田やウド鈴木に並ぶ「本当のヤバイ人」だと語る「ネタ中、気が触れちゃったのかと…」

2019年12月14日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、劇団ひとりは芸人界で爆笑問題・太田光やウド鈴木に並ぶ「本当のヤバイ人」だと語っていた。

若林正恭:劇団ひとりさんって、芸能界、芸人界に何人かいる、本当のヤバイ人だと思ってるんですよ。

小沢一敬:うん、うん。

若林正恭:ウドさんと、太田さんと、ひとりさんとか。

春日俊彰:その並びだ(笑)

若林正恭:大体、常識あるじゃない。

春日俊彰:まぁあるね、普通ね。

若林正恭:芸人さんって、悪ければ悪い人ほど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ひとりさんって、異常だなって思って(笑)

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)そんなことないよ(笑)

小沢一敬:常識はあるんだけど、ストッパーがないの。

若林正恭:そうですね。そのストッパーがない時が、2年に1回ぐらいあるんですよね(笑)

劇団ひとり:ふふ(笑)

若林正恭:ライブをよく手伝ってて。ひとりさんとか、青木さやかさんとか、あの辺のメンバーがトリとかのやつ、よく袖で見てたんですけど。

劇団ひとり:うん。

若林正恭:気が触れちゃってんのかなって(笑)ネタ中になんか、次に行けばいいのに、その一くだりをずーっとやってて(笑)

劇団ひとり:お客さんに「今日、お持ち帰りしたいんですけど、誰か一緒についてきてくれませんか?」みたいなのを、5分ぐらいずーっと(笑)

若林正恭:そう、そう(笑)

劇団ひとり:お客さんもずっと下向いて(笑)「ちょっといいじゃないですか、誰か」って(笑)だから、俺、よく売れたなって(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

劇団ひとり:本当に下向いてたもん(笑)なんかあるじゃん、そういう時期。

若林正恭:分かります。

劇団ひとり:舞台袖が笑ってくれてればいいっていう(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事