オリラジ中田、雨上がり決死隊から奪った番組の初回収録で総合演出に「あなた方は実力ではなく、雨上がりさんを会社がどかしてお情けでここにいる」と言われたと告白

2020年8月18日配信開始のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』の動画で、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が、雨上がり決死隊から奪った番組の初回収録で総合演出に「あなた方は実力ではなく、雨上がりさんを会社がどかしてお情けでここにいる」と言われたと告白していた。

中田敦彦:ちょっと補足させていただくと、実はあの時、僕ら勢いなくなってるんです。

宮迫博之:え?そうやったっけ?

中田敦彦:実は、ゴールデンに番組をボンボンボンと持たさせてもらったのが2008年ぐらいで。それが、全部終わったんです。

宮迫博之:それは覚えてる。

中田敦彦:それで、「うわぁ…」なって、何か番組を持たせなきゃってなって。

宮迫博之:会社がね。

中田敦彦:そうなんです。それで、雨上がりさんでやってたところを、ゴリッと僕らに。

宮迫博之:うん。

中田敦彦:さっき、「生徒役でいた」って言ってくれてたんですけど、僕ら生徒役では出てないんです。

宮迫博之:え?ウソ。

中田敦彦:特番で一切出てないのに、急に僕らがMCになったんです。だから、最初のレギュラー収録の時、異様な空気でしたよ。

宮迫博之:へぇ。

中田敦彦:全員が僕らめちゃくちゃ嫌いで。

宮迫博之:ああ、そう。

中田敦彦:で、しかも総合演出に言われるんですよ。「あなた方は、別に実力ではなくて、雨上がりさんを会社がどかしてお情けでここにいるんで」って言われて始まるんですよ。

宮迫博之:え?

中田敦彦:だから、僕らめちゃくちゃキツくて。

宮迫博之:そうか、そう言われたら、会社からその説明をされたな。「申し訳ないですけど…」って説明されたな。だから、余計にその説明されてないFUJIWARAとかがピキピキなってたんや。

中田敦彦:そうだと思います。それで異様な空気の中で、僕らが代表みたいになる、みたいな。凄い変な感じでしたよ。



宮迫ですッ!

本日の人気記事