伊集院光、『Qさま』の長時間収録で大変なのは「立ち続けること」だと明かす「足腰が凄い痛くなってくる」

2019年11月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、テレビ朝日系の番組『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』の長時間収録で大変なのは、「立ち続けること」だと明かしていた。

伊集院光:伊集院光、今日これからなんですけど、長いクイズのスペシャル番組の収録があるんですよ。

安田美香:うん。

伊集院光:テレビの放送時間で、3時間スペシャルだから、収録は色々スタンバイとか考えると、多分、倍近い収録時間にはなるんですね。

安田美香:ええ、ええ。

伊集院光:でね、クイズってさ、色んなところ使うじゃないですか。

安田美香:はい。

伊集院光:まぁ、主に脳みそ使う気がするじゃないですか。

安田美香:そうですね。

伊集院光:あと、早押しボタンで手とか使うじゃないですか。

安田美香:はい、はい。

伊集院光:でも、長いクイズ番組で、何が大変かって言ったら、膝。

安田美香:膝ですか?(笑)座ってますよね?でも。

伊集院光:立ってるよ、クイズ。ずーっと…お前、俺の出てるクイズ、観てねぇだろ(笑)

安田美香:はっはっはっ(笑)

伊集院光:俺の出てるクイズは、基本的に立ってるんだよ。

安田美香:ふふ(笑)

伊集院光:勝てば勝つほど、ずーっと立ってるんだけど。

安田美香:はい、はい。

伊集院光:本当に、頑張って決勝まで行って、頭から最後までずっと立ってると…負けると座ってる、ある意味見学になるから。

安田美香:ええ、ええ。

伊集院光:やってる時に、いつも俺が考えてることって、「レジとかのバイトしてる人、すげぇな」って。

安田美香:ああ。

伊集院光:あんまりさ、日頃から「歩いてる」とかはあっても、同じところ、枠内で動かないで、ずーっと立ってるってこと、あんまりないのよ、俺の生活の中で。

安田美香:私もないですね。

伊集院光:だから…でも、レジってそんな感じだよね。

安田美香:座ってられないですもんね。

伊集院光:そうすると、クイズの台の上、回答席の前ずっと立ってると、収録の最後の方、足腰が凄い痛くなってくるのね。

安田美香:ああ。

伊集院光:頭悪いんじゃないの、間違えるのは(笑)

安田美香:はっはっはっ(笑)

伊集院光:簡単な問題をたまに間違えるのは、頭が悪いんじゃなくて、膝が限界。

安田美香:はっはっはっ(笑)

伊集院光:膝と腰が限界で、座りたくなっちゃって…先にそうやって言い訳しとくといいんだけど。

安田美香:ふふ(笑)そういう理由だったんですね(笑)意外(笑)

伊集院光:この後、そんな仕事ですよ、はい。

伊集院光、『Qさま』のクイズで答えをど忘れで回答できなかっただけなのにツイッターで「花を持たせるのも大変ですね」と書かれてしまったと告白

伊集院光、『Qさま』で二問正解しただけで優勝してしまった時の心境を告白「本当に恥ずかしくて(笑)」

伊集院光、『東大王』クイズ王・伊沢拓司と芸能人のクイズ対決は「そこそこ野球上手い人がメジャーリーガーと戦うようなもの」



伊集院光とらじおと

本日の人気記事