アインシュタイン稲田、ナダルを泣かせまくった後にミキ亜生が慌てて「ナダルさんがおかしなってます」と報告しにきたと明かす

2019年11月9日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が、ナダルを泣かせまくった後に、ミキ・亜生が慌てて「ナダルさんがおかしなってます」と報告しにきたと明かしていた。

稲田直樹:あの日、泣かせてしまった直後ぐらいに、亜生に聞いたんですよ。

河井ゆずる:うん。

稲田直樹:亜生も、「いや、稲田さん泣かすほどのことを言うてない」って言ってくれてたんで、僕も安心してたんですけど。

河井ゆずる:はい、はい。

稲田直樹:「稲田さん、ナダルさんがおかしなってます」って(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

稲田直樹:「え?どういうこと?」って訊いたら、「漫才のテンポも訳わからんようになって、嫌がってるお客さんをイジるのをやめない」って(笑)

ケンドーコバヤシ:それ、なんやねん(笑)そこ、普通に考えたらもう、ナダルが悪いけどな(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:やめろや、お客さん嫌がってるんやったら(笑)

河井ゆずる:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:お客さんが嫌がる客イジリって、最低やろ。

稲田直樹:ふふ(笑)それナダルも、わざとじゃないと思うんで。

ケンドーコバヤシ:ナダルも自分のこと分からへんねや。

稲田直樹:はい。

ケンドーコバヤシ:判断でけへんようになってんねや。

稲田直樹:きっかけが僕なんですよ、多分全部。僕が詰め過ぎたから(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

稲田直樹:ジミーさんも凄い笑ってくださって。

河井ゆずる:ジミーさん笑いはったな(笑)

稲田直樹:本当にジミーさん、昔から見て。ジミーさんに一回、おもろいって言われたことがあって。

ケンドーコバヤシ:それは嬉しいな。

稲田直樹:それだけで嬉しい。で、そのノリやってるとき、ジミーさん本当に笑ってくださってたんで。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:嬉しいのと、あと、僕、最初言われて、カチンときたの正直ありました。

ケンドーコバヤシ:うん。

稲田直樹:それがあったから歯止めがきかなくて、それをだから、ナダル東京に持って行ってもうてて。

ケンドーコバヤシ、アインシュタイン稲田がナダルにブチギレて泣かせた上に「泣いて済む思ってんのか?」と言い放ったと暴露

アインシュタイン稲田、ナダルを泣かせ過ぎて心に傷を負わせてしまった結果「ナダルがおかしくなった」ことに恐怖

アインシュタイン稲田、ナダルを泣かせまくった結果フジモンに「稲ちゃんがそんなん、ショックやわ」と悪印象を持たれてしまったと告白



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事