チュートリアル福田、40年の付き合いになる相方・徳井に「相方だからこそ色々言えなかった」と後悔「ちゃんと注意をしておけば」

2019年11月2日放送の京都放送系のラジオ番組『キョートリアル!コンニチ的チュートリアル』(毎週土 22:00-23:00)にて、お笑いコンビ・チュートリアルの福田充徳が、40年の付き合いになる相方・徳井義実に、「相方だからこそ色々言えなかった」と後悔していた。

福田充徳:会見がありまして。で、10月26日の朝の10時半に、活動自粛することになりまして。

で、僕は一応、徳井とコンビ組んでまぁ約20年。でも、もう5歳ぐらいの頃から、幼稚園から一緒なんで、幼馴染としてもうアイツと知り合って、約40年。

たしかに、子供の頃からだらしないところがいっぱいあったし。で、中学とかの頃は、ホンマに夏休みの宿題は毎回してこないし、遅れで提出したし。ビデオの延滞料金とかも、凄い溜め込んだりもあったし。

で、まぁ、これは僕もなんですけど、やっぱり仕事に遅刻するなんてことも、結構ありましたし。で、今まではそんなことね、やっぱり芸人なんで、面白おかしく話して、笑い話にして。「しっかりせぇよ」と。「次からちゃんとやれよ」って、そんなに強く怒ることもなく。

まぁテキトーに流してたみたいなところもあったんですけど。こう、今にして思うと、やっぱりあの時からちゃんと注意をしておけば、こんなことにはならなかったのかな、とか。

まぁもうね、40超えたおっさんが、40超えたおっさんに、色んな「プライベートちゃんとせぇよ」っていうのも情けない話なんですけど。言っときゃあ、こんなことにならへんかったのかなぁって思ったりもします。

こうなってからやっぱ思うんですけど、コンビってちょっとやっぱり独特で、関係性が。まぁ、皆様からすると、相方が一番強く言わないといけないって思うかもしれないんですけど、相方やからこそ、色々言えなかったりとか、気を遣いすぎたりとか。細かいことが訊けなかったりとか、注意できなかったりっていうのがあったりするんですけど。

うん、もっとちゃんと色んな話をしておくべきやったんだろうなって、今は思います。

チュートリアル福田、相方・徳井の巨額申告漏れ問題に怒りや情けなさなど複雑な感情に「なんと表現していいのか分からない」

土田晃之、チュートリアル徳井の巨額申告漏れ問題で「徳井のズボラさ」をよく知る吉本芸人も「ここまでヒドイとは…」と驚いていたと明かす

ナイツ塙、チュートリアル徳井の申告漏れ騒動の陰で茂木健一郎の「4億円申告漏れ」が忘れ去られていると指摘「見事にアハ体験で消えてます」



キョートリアル

本日の人気記事