明石家さんま、M-1優勝で仕事は増えてもR-1優勝などでは「あんまり食いつかへんみたいやな、みんな」と発言

2019年11月2日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、M-1グランプリ優勝で仕事は増えても、R-1優勝などでは「あんまり食いつかへんみたいやな、みんな」と発言していた。

村上ショージ:昨日もね、実はキングオブコントで優勝したライスとご飯食べたりとか、話しして。

明石家さんま:うん。

村上ショージ:「お兄さん、僕ら優勝したんですけど、今、優勝一個ぐらいとっただけじゃテレビ出れませんね」と(笑)

明石家さんま:ああ。

村上ショージ:たしかに、M-1とってから…

明石家さんま:M-1が一番仕事あるらしいな、とってからは。

村上ショージ:だから、他の部分で優勝したところで、「仕事ほとんど増えてないんですよ」って(笑)

明石家さんま:ああ。

村上ショージ:たしかに大変やなぁ。

明石家さんま:R-1があんまり食いつかへんみたいやな、みんな。

村上ショージ:そうですね。コントでも、「去年、誰やった?」とか。「去年すら忘れられてますからね」って言うてましたから。

明石家さんま:俺もこの間、去年優勝のハナコとは、1年ぶりに会った。ハナコの一人やけどね。

飯窪春菜:ああ、そうか。

明石家さんま:秋田県出身で。彼とは初めて会ったから。事務所が「まだ早い。さんまさんの前にはまだ早い」って言うて(笑)

村上ショージ:早よ出してあげんと(笑)

明石家さんま:だから、オファーがきてても、1年出てなかったんですよ。「まだお前らは行くの早い」って。1年後にきて、この間、放送になりましたけど。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「あと1年休みます」って言うて帰って行きましたけど(笑)

飯窪春菜:ふふ(笑)

村上ショージ:1年じゃ早すぎたんですね(笑)

明石家さんま:ふふ(笑)

明石家さんま、ハナコがキングオブコント優勝するもさんまの番組に出演しなかった理由を岡部から聞いたと明かす「事務所からまだ早いと言われ…」

佐久間宣行P、かが屋やハナコなど「お笑い第7世代」のコント芸人たちは「研究熱心で、お笑いマニアが多い」と語る



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事