ロンブー田村淳、チュートリアル徳井の活動自粛を報告する吉本興業の広報がリリースした文書に疑問「みんな節穴かよ」

2019年10月26日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、チュートリアル・徳井義実の巨額申告漏れ問題による活動自粛を報告する吉本興業の広報がリリースした文書に疑問を呈していた。

田村淳:「チュートリアル 徳井義実に関するご報告」って、関係各所に撒くじゃないですか、資料。

砂山圭太郎:はい。

田村淳:僕も直前で来たんですよ、吉本のマネージャーから。で、「ああ、徳井義実44歳、活動自粛…」って。これって一般にも出てるんですよね。

砂山圭太郎:出てますね。

田村淳:どっかネットとかに落ちてると思いますけど。

砂山圭太郎:はい。

田村淳:俺のところにも送られてきて。「ん?」って思って。そのカギカッコが、「この度は…」から始まって、「チュートリアル徳井義実」の最後にカギカッコつけてるから。

砂山圭太郎:はい。

田村淳:「普通、署名のところカギカッコつけないでしょ」って思ったから、吉本のマネージャーに「カギカッコの位置、間違ってない?」って送ったの。

砂山圭太郎:うん。

田村淳:で、「何がですか?」って言うから、写真わざわざ撮って「ここだよ」って。

砂山圭太郎:はい。

田村淳:でもまだピンときてなかったみたいだから、移動するべきところまで色を分けて印つけてLINEで送ってあげたんですよ。そしたら「ああ、なるほど。ありがとうございました。気づかなかったです」ってなって。

砂山圭太郎:はい。

田村淳:で、今日、文化放送に来て、関係各所に送ったものを見ると、カギカッコの位置変わってないの(笑)

砂山圭太郎:ふふ(笑)

田村淳:なんだって思って(笑)カギカッコの位置、変わってないんだよ。

砂山圭太郎:もう出しちゃった後でしたかね。どうなんですかね。

田村淳:そうなのか。間に合わなかったのかな、俺の指摘が。でもこれ、大きな会社の広報が、カギカッコの位置を理解してないって、非常に恥ずかしいなって思いましたし。これ、何よりも徳井が書いたのか、広報の人が書いたのか分からないけど、きっと広報なんですよ。こういうきちんとした会社からの発表をリリースするものなんで。

砂山圭太郎:はい。

田村淳:俺の感覚がおかしいのかな。

砂山圭太郎:人が喋ったというか、自分の言葉がカギカッコで、その後、署名でいいと思いますよ。

田村淳:この広報の人は、「本当に申し訳ございませんでした、チュートリアル徳井義実」まで、徳井義実が喋ってるようにしたかったのかっていう。

砂山圭太郎:「以下、徳井のコメントとなります」っていう、徳井さんの部分は全部カギカッコがついているっていう解釈でしょうね。

田村淳:なるほどね。カギカッコ論の方が気になっちゃって。徳井が活動自粛になっちゃったのは、致し方ない。またいつか戻ってきて、お仕事一緒にしたいと思うけど。このカギカッコの場所が、本当にここでいいのかって。

砂山圭太郎:うん。

田村淳:関係各所の方、どう思います?

砂山圭太郎:僕も多分、同じこと思ってます(笑)

田村淳:ふふ(笑)そうでしょ?(笑)文化放送の方もおかしいって思われたんですよね?

砂山圭太郎:僕も正直、言います。

田村淳:はい。

砂山圭太郎:僕も同じこと思いました。

田村淳:そうでしょ?

砂山圭太郎:はい。

田村淳:しかも一行空けて、署名は右にずらしますよね。だから、急いでたのかな、お恥ずかしいですよ、ウチの広報がこれに気づかないっていう(笑)広報活動としてはね、何度も何度もチェックするでしょ。

砂山圭太郎:うん。

田村淳:広報部長みたいな人がいて、平社員がまず作って、チェックOK、チェックOKって何度も重ねてリリースでしょ。

砂山圭太郎:うん。

田村淳:みんな節穴かよって思って(笑)

砂山圭太郎:ふふ(笑)

おぎやはぎ小木、チュートリアル徳井のニュースが流れ「1億円超の申告漏れ」と分かる前は「結婚か!」と楽屋が沸いたと明かす

岡村隆史、チュートリアル徳井の1億円の申告漏れ問題に「所得隠し」の意図はなかったと擁護「ホンマに無知でルーズで」

伊集院光、チュートリアル徳井が「1億円超の申告漏れ」問題を「うっかりでした、修正申告終わりました」で済まそうとしていることに疑問



田村淳のNEWSCLUB

本日の人気記事