ロンブー田村亮、吉本興業・大崎会長のラジオ番組へ出演する上で「京都で俺、殺されるのかな」と怯えていたと告白

2020年4月25日放送の文化放送系の番組『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(毎週土 13:00-14:55)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、吉本興業・大崎洋会長のラジオ番組へ出演する上で、「京都で俺、殺されるのかな」と怯えていたと告白していた。

田村亮:大崎さんのラジオ出た時も、「まぁまぁ、形どうなるか分からんけど、いずれっていうのも頭入れててな」みたいな雰囲気なことは言ってくれてはったから、「ありがとうございます」とは言いながら。

田村淳:俺は許可したんですよ、会長の大崎さんが…

田村亮:うん。

田村淳:会長の大崎さんがラジオ番組を持っているっていうのもおかしな事務所ですけどね(笑)

田村亮:東野さんがラジオ持てないのに(笑)

田村淳:そうですよ(笑)で、「会長のラジオ、どうですか?」って言われた時、俺は二人が話すの面白いなって思って、楽しみにしてたんですけどね、オープニングトーク。

田村亮:はい、はい。

田村淳:胸ぐら掴むところから始めるかって。

田村亮:そんなの始まるわけないでしょ。

田村淳:「何がファミリーや!」っていきなり言うかなって思ったら、全然おとなしかったですね。

田村亮:おとなしくてっていうか、大人な対応をしてくれはったっていうか。

田村淳:お互いね。

田村亮:あれ、京都のラジオやったんですけど、京都で俺、殺されるのかなって思ったんですけど、殺されなかったです(笑)

田村淳:ねぇ。

田村亮:何やったら、めっちゃよくしてくれました。

田村淳:今は注目されてるからね、殺されないですけど(笑)

田村亮:ロシアみたいな…いや、ロシアもやってない、そんなこと(笑)

田村淳:ふふ(笑)



田村淳のNEWSCLUB

本日の人気記事