オードリー若林、漫才を見ずにカレーを食べ始める「キサラ」の客たちを振り向かせていた手法を明かす

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『欽ちゃんとオードリー若林のキンワカ60分』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、漫才を見ずにカレーを食べ始める「キサラ」の客たちを振り向かせていた手法を明かしていた。

若林正恭:ストリップ劇場で、酔っ払いのお客さんとかヤジ飛ばしてくるお客さんいるわけじゃないですか。

萩本欽一:ヤジは飛ばさないけど。でも、男出て行くと、持ってきてる週刊誌、一気に読みだす。

若林正恭:あ、見ない?こっちを。

萩本欽一:見ない、見ない。

若林正恭:あ、それはもうしょうがないですか?

萩本欽一:それはね、しょうがないと思います。私の場合はね。で、先輩は起こしますから。

若林正恭:読んでる雑誌を閉じさせますか。

萩本欽一:閉じさせる。

若林正恭:凄いなぁ。

萩本欽一:バーンってウケるとね、その雑誌を膝に置く。それ見てね、「凄い芸だな、雑誌が開いて、閉まって」って。

若林正恭:僕もショーパブで、ものまね見に来てるから、真ん中へんで中休みみたいに漫才で出るんですけど、みんなカレー食べ始めるんですよ。

萩本欽一:いいね(笑)

若林正恭:みんな下向いちゃうんですよ。だから、ウソつくんですよ。「あのテレビと、あのテレビ出たことあるんですけど」って。

萩本欽一:ふふ(笑)

若林正恭:で、真ん中へんで「さっき頭で言ったのウソです」って。そこからはウケてて。

萩本欽一:あ、俺に質問しただろ?「それは寂しいと思わなかったですか?」って(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

萩本欽一:気持ち聞かせろよ(笑)

若林正恭:そう聞かれたら、楽しかったかもしれないですね(笑)

萩本欽一:ほれみろ、俺と一緒じゃねぇかよ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

オードリー若林、ケイダッシュステージに所属はしているが「俺たちが育ったのはキサラ」であると語る「栽培漁業だったんだなぁって思って」
2022年2月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ケイダッシュステージに所属はしているが「俺たちが育ったのはキサラ」であると...
オードリー若林、ギャラがないどころか持ち出しで若手時代を過ごしたため「ケイダッシュステージに恩はないのよ」と発言
2022年4月20日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ギャラがないどころか持ち出しで若手時代を過ごしたため「ケイダッシュステージに恩はないのよ」と発言していた。 若林正...
タイトルとURLをコピーしました