おぎやはぎ矢作、『電波少年』の心霊ロケで松本明子のマネージャーが驚愕したエピソードを明かす「霊能者5人ぐらい連れて…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、『電波少年』の心霊ロケで松本明子のマネージャーが驚愕したエピソードを明かしていた。

矢作兼:青木さんが、松本明子さんのマネージャーとしてついてた時。

小木博明:うん、うん。

矢作兼:『電波少年』の現場に、青木さんが行って。その時に、心霊スポットツアーみたいな企画で。

小木博明:おお。

矢作兼:で、いわゆる心霊の霊能者。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:霊能者5人ぐらい連れて、心霊スポット行くの。

小木博明:うん。

矢作兼:で、みんなスケッチブック持って。で、「じゃあ、どこに霊がいるでしょうか?」って、バラエティノリみたいな感じでやるんだって。

小木博明:うん。

矢作兼:で、廃墟みたいなところ入ってって。

小木博明:うん。

矢作兼:「さぁ、ここいますか?」「ああ、います、います。あそこです」って。

小木博明:うん。

矢作兼:「じゃあ、どこにどういうおばけがいるか書いてください」って言って、「せーの、どん」って言うと、全員同じなんだって。

小木博明:全部一緒だったっていうね。

矢作兼:そう、そう。「あの柱のところに、こういう特徴の人」って。

小木博明:うん。

矢作兼:「それが怖くて怖くて」って。

小木博明:うん。

矢作兼:ずっとそれ、ツアーするんだけど、全部当たるんだって。

小木博明:うん。

矢作兼:だから、本当に見えてるって。

小木博明:そうなったら信じちゃうよね、たしかに。

矢作兼:ねぇ、だから俺たちの持論がさ、そんなおばけなんか一人で見た時にはさ、ただの幻覚?

小木博明:夢とか幻覚ね。よく寝てる時が多いしね。

矢作兼:多いし。

小木博明:話を聞くとね。

矢作兼:そう、そう。あと、ドラッグ?

小木博明:うん。

矢作兼:シンナーでもLSDでもなんかそういうのやった時に、幻覚見るわけじゃない。

小木博明:うん。

矢作兼:ってことは、そんなクスリに頼らなくたって、勝手に脳みそがそっちのモードに入っちゃう人間だって、いなくはないだろうから。

小木博明:うん。

矢作兼:だから「幻覚だよ」って。でも、複数人で同じ幽霊見たら、この理論は当てはまらないから。

小木博明:そう、そう。二人以上が見たらそう。妖精見てる奴は、大体、薬物やってる奴(笑)

矢作兼:妖精な(笑)

小木博明:妖精は怪しいよ(笑)

ホリケン、「ラジオ番組は心霊モノをやるとすぐ終わる」と言われる一方でテレビ番組も「あるもの」が始まるとすぐ終わると言われていたと明かす
2022年4月28日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健が、「ラジオ番組は心霊モノをやるとすぐ終わる」と言われる一方でテレビ番組も「あるもの」...
おぎやはぎ小木、江原啓之の霊視を信じるようになったきっかけを語る「まあるが生まれる時に、お話をする機会があって…」
2019年10月3日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、江原啓之の霊視を信じるようになったきっかけを語っていた。 小木博明:江原啓之さんは...
タイトルとURLをコピーしました