おぎやはぎ矢作、昭和こいるが「スベった時はどうするんですか?」と質問された時に答えていた言葉を「未だに鮮明に覚えてる」

2022年1月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、昭和こいるが「スベった時はどうするんですか?」と質問された時に答えていた言葉を「未だに鮮明に覚えてる」と語っていた。

矢作兼:ああ、そうだ。残念なニュースが一個あった。ラジオ出てくれた、昭和のいるこいる師匠。

小木博明:ああ、もう本当これは。

矢作兼:このニュース聞いた時、ショックだった。

小木博明:ショックでした、これはね。

矢作兼:ねぇ、のいるこいる師匠、こいるさんの方ね。

小木博明:そう。

矢作兼:亡くなったよ。未だに鮮明に覚えてるね。

小木博明:うん。

矢作兼:ここに遊びに来てくれた時の名言。

小木博明:うん。

矢作兼:師匠に聞きたかったことで、「スベった時、どういうふうに対処するのか、思うのか?」っていうことを聞きたくて。

小木博明:うん。

矢作兼:「スベることもあると思うんですけど、スベる時って、どうするんですか?」って聞いたら、「客が悪い、客が悪い」って言ってたんだよ(笑)

小木博明:ふふ(笑)言ってたけどね(笑)

矢作兼:はっはっはっ(笑)

小木博明:あれ結構、大事にしてたよ、あの言葉。

矢作兼:最高だよね。

小木博明:俺もそういう考え方というか。「ああ、そういうのもあんだな」って思って。

矢作兼:うん。

小木博明:「客のせい、客のせい」って。

矢作兼:ねぇ。「客が悪い、客が悪い」って言うんだよ。なんかいいよね。

小木博明:いいんだよ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事