オードリー若林、バスケで右膝を負傷した原因はハライチ澤部が「元バスケ部の精鋭を揃えたから、ついてけなくて膝が爆発した」

2021年11月15日放送の中京テレビの番組『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』(毎週月 24:59 – 25:29)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、バスケで右膝を負傷した原因は、ハライチ・澤部佑が「元バスケ部の精鋭を揃えたから、ついてけなくて膝が爆発した」と語っていた。

若林正恭:(バスケでの怪我は)あれ、完全に澤部のせいだからね。

澤部佑:はっはっはっ(笑)

弘中綾香:と、私たちは伺ってるんですけど。

澤部佑:俺のせいじゃないでしょ、別に。

若林正恭:完全に澤部のせいだから。

澤部佑:勝手に調子に乗ったんですよ、おじさんが。

若林正恭:澤部が元バスケ部の精鋭を揃えたから、ナベプロの。ついてけなくて、膝が爆発したんだよ。

澤部佑:はっはっはっ(笑)その後、あんま反省してないじゃないですか。

若林正恭:うん。

澤部佑:NBAも見続けてるし。

若林正恭:うん。

澤部佑:「またやりましょうよ」って誘ったら、全然、「まぁ、中に切り込まなきゃ大丈夫だよね」って、全然やる気だから。

弘中綾香:おっ。

澤部佑:時期、また多分、怪我しますよ。

若林正恭:ちょうど昨日よ、NBAの選手がつけるぐらい高い、ブレイスをつけて、スリーポイント打ってるから。

澤部佑:はっはっはっ(笑)また絶対怪我するわ、この人(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

オードリー若林、バスケ中に膝を怪我してハライチ澤部に「これはマジのやつですね!」と叫ばれて「芸人があんだけいて、誰も喋らなくなった」と明かす

山里亮太、オードリー若林が「明日のたりないふたり」前に元ボクサーの芸人を呼んで「膝のテーピング」をしてもらっていたと明かす「よし…これでなんでもできる」



激レアさんを連れてきた。

本日の人気記事