伊集院光、空気階段・鈴木もぐらが「太りすぎてジェットコースターに乗れなかった」ことでアドバイス「昔、若手でバンジーやった時に…」

2021年11月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、空気階段・鈴木もぐらが「太りすぎてジェットコースターに乗れなかった」ことでアドバイスを行っていた。

水川かたまり:キングオブコント優勝して、PR系のお仕事をいただくようになって。

伊集院光:うん。

水川かたまり:一昨日、よみうりランドで新しいアトラクションがオープンしたっていうイベントに、僕ら呼んでいただきまして。

伊集院光:あ、やっぱりランクアップした感じするよね。

鈴木もぐら:芸人になって初めてのPRイベントだったんで。

水川かたまり:本当にたくさん、記者の方めちゃめちゃ集まってて、そこでイベントして。で、「空気階段さんに、ジェットコースター第一号です」っていうので。

鈴木もぐら:はい。

水川かたまり:僕らが2人乗りに行ったら、もぐらが太り過ぎてまして。

伊集院光:え?セーフティーバーみたいなやつ?

水川かたまり:シートベルトが締まらなくて(笑)大人のスタッフの人、デカイ人が二人来て、思い切り上から押さえつけるんですけど、全然ハマらなくて。

伊集院光:へぇ。

水川かたまり:で、PRで来たのに、結局、もぐら乗れずで。

伊集院光:はっはっはっ(笑)それは事務所も調べろよって話だけどね(笑)

水川かたまり:事務所の把握してる最新のプロフィールだったら、乗れるはずだったんですよ。

鈴木もぐら:ちょっとそこから太っちゃってまして。なんとか、ギュウギュウやってたんですけど、後ろのメカニックの人たちが3人ぐらいで。

伊集院光:ギブアップっていう。

鈴木もぐら:バツを出して。

伊集院光:それは僕、経験者から言いますけど、事務所のプロフィールは、こまめに直すこと。それと、サバを読まないことっていう。

鈴木もぐら:はっはっはっ(笑)

伊集院光:僕、昔、若手でバンジーやった時に、乗ることになるけど、こっちは嘘ついてるから。

鈴木もぐら:はい。

伊集院光:その時、100kgって書いてるけど、実際は125kgあるから。

鈴木もぐら:うーわ!

伊集院光:25kgぐらいサバ読めるよ(笑)

水川かたまり:はっはっはっ(笑)

伊集院光:向こうは、「これ、110kgまで大丈夫ですから」ってずっと言うわけ、何度も。「110kgまで大丈夫、もう大丈夫。保証してんですから」って、ずっと言うわけ、何度も。

鈴木もぐら:はい。

伊集院光:「いやいや、それ超えてるけど…」みたいなことが起こるからね。

鈴木もぐら:はっはっはっ(笑)それ、怖すぎますね、15kgオーバーのバンジー(笑)

伊集院光:怖いよ、そこに加速度がついていくわけだから。

空気階段・鈴木もぐら、よみうりランドの新アトラクション「SPACE factory」PRイベントでシートベルトが締まらず「スタッフさんが鬼のような形相で…」

空気階段・鈴木もぐら、USJの「バックドロップ」で腹がつかえて安全バーが降りずに乗れなかったと告白「テストシートに乗せられて…」



伊集院光とらじおと

本日の人気記事