さまぁ~ず三村、番組の「延命のためのリニューアル」をするぐらいだったら「このまま変えずに死なせてくれ」とスタッフに言っていると告白

2021年5月31日放送のテレビ朝日系の番組『さまぁ~ず論』(毎週月 25:56-27:16)にて、お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズが、番組の「延命のためのリニューアル」をするぐらいだったら「このまま変えずに死なせてくれ」とスタッフに言っていると告白していた。

田中卓志:番組のリニューアルに対して、ガッと口出ししたりしないんですか?

大竹一樹:言う時もある、番組によって。

田中卓志:あります?どういうこと言います?

大竹一樹:「変えない方がいいよ」っていうのは、基本的には言う。

田中卓志:へぇ。

大竹一樹:「これが面白くて、これ始まったのに」って。

三村マサカズ:「終わるか終わらないか分かんないで、延命で変えるならこのまま変えずに死なせてくれ」って言う。

大竹一樹:そう。

吉村崇:はっはっはっ(笑)カッコイイ!(笑)

大竹一樹:いつも言う、それは。「どうせ終わるんだから、このまま貫かせてくれ」って。

田中卓志:へぇ。

大竹一樹:「いやいや、でも…」みたいな。「ゲスト、こうして…」とか、色々言ってくるから、最後。ディレクターとか演出に「本当にそれやりたいのか?」って聞くよね。

田中卓志:へぇ。

大竹一樹:「お前が面白いと思うなら、やりますよ」って。「ほらな」とは言わない、そうしたら。

田中卓志:ああ、そうですか。



さまぁ~ず論

本日の人気記事