三四郎・小宮、M-1グランプリ2020ファイナリスト発表で「ウエストランドが最後に呼ばれてて、感動的だった」

2020年12月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『三四郎のオールナイトニッポン』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信が、M-1グランプリ2020ファイナリスト発表で「ウエストランドが最後に呼ばれてて、感動的だった」と語っていた。

小宮浩信:意外と、河本の方が危なっかしい感じなんだよね、本当は。

相田周二:たしかに(笑)

小宮浩信:正すのが、井口だから。

相田周二:いや、そうね。

小宮浩信:でも、もう関係性はグチャグチャになっちゃった。

相田周二:そう、そう。そうなんだよなぁ。

小宮浩信:紳士行為によって(笑)

三四郎・小宮、ウエストランド井口が局部写真だけでなくファンを名乗る女性とのLINEでのやりとりを晒されたことに呆れる「バカ過ぎない?」

三四郎・小宮、ウエストランド井口が「局部写真」を晒されてしまいツイッターで「第二の志村けん頑張れ」とコメントされたと明かす

相田周二:紳士行為によってね(笑)「誰が正してんだよ」って思っちゃうからね(笑)

小宮浩信:いや、まぁね(笑)

相田周二:漫才とかを見てるけどさ、井口が河本の方を正すけどさ。いや、よく考えてくれって思って。「誰が正してんだ?」って思うからな。

小宮浩信:うん。

相田周二:漫才を見てて、ちょっとおちんちんジェントルがやっぱちょっと脳裏をよぎっちゃうからさ。

小宮浩信:うん。でも最後に呼ばれててね、感動的だったなぁ、やっぱ。

相田周二:ああ、そうだね。発表の時に。

小宮浩信:発表、最後だから。

相田周二:頑張って欲しいなぁ。



三四郎のANN

本日の人気記事