三四郎・小宮、『アメトーーク』に前歯が欠けた状態で初出演することになり加地倫三Pにも驚かれたと明かす「え?歯どうしたの?」

2021年9月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信が、『アメトーーク』に前歯が欠けた状態で初出演することになり加地倫三プロデューサーにも驚かれたと明かしていた。

佐久間宣行:加地さんから「なんかで呼んだらめちゃくちゃ面白かったけど、『ゴッドタン』でも面白いんだね」って連絡がきて。

相田周二:ああ。

佐久間宣行:その後、『アメトーーク』かなんかで…

小宮浩信:そうなんですよ。そのちょっと前に…『ゴッドタン』で歯が欠けてた状態で。その『ゴッドタン』出る前に、『アメトーーク』のプレゼン大会のオーディションがあるんですよね。 

佐久間宣行:うん。

小宮浩信:そのオーディションで加地さんが見てくれて、みたいな感じで。

佐久間宣行:うん。

小宮浩信:でも、それで半年ぐらい呼ばれなくて。『ゴッドタン』に出たから、加地さんも呼んでくれたのかなって思って。

佐久間宣行:うん。

小宮浩信:半年、結構スパン空いたんで。

佐久間宣行:うん。

小宮浩信:でも、加地さんはそれ知らないでオファーしたらしくって。

佐久間宣行:ああ、多分そうだと思う。「小宮君っていうのを呼んだら、『ゴッドタン』で跳ねてたんだね」って。

小宮浩信:そうです。だから加地さんも、『ゴッドタン』のオンエア見たんだろうなって思って。「こんちは、お久しぶりです」って言ったら、「え?歯どうしたの?」って。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

小宮浩信:知らないんですよ。「お前、契約と違ぇぞ」みたいな(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

小宮浩信:「そりゃないぜ」って状態で。

佐久間宣行:そうだ、そうだ。それで若手プレゼン大会みたいなの出て。



三四郎のANN

本日の人気記事