放送作家・高須光聖、「天才」松本人志も日々の仕事の中で反省していると気づいた山崎邦正に対する言葉「お前、何も考えへんのか?」

2020年11月3日配信開始となったYouTube上の「カジサック KAJISAC」チャンネルにて、放送作家・高須光聖が、「天才」松本人志も日々の仕事の中で反省していると気づいた山崎邦正に対する言葉について語っていた。

高須光聖:天才やって言われるけど、こんなことがあって…『ガキ』の収録があって、ロケ行ってたのね。

カジサック:はい。

高須光聖:収録終えて、ロケバス乗って帰ってる。で、スタッフも乗ってる、松本も乗ってる、浜田も乗ってる、山崎邦正も乗ってる、ココリコも乗ってる。で、帰ってたの。

カジサック:はい。

高須光聖:その時に、山ちゃんがあんまりこう返しがよくなかったはずやねん。で、ココリコとワーッと喋っててんけど、松本が「お前、何も考えへんのか?」って言ったのよ。

カジサック:はい。

高須光聖:この状況で、ポロッと。

カジサック:はい。

高須光聖:「え?」「俺でも帰り、3つぐらいは『あれなんかできたんちゃうか?』って思うで」と。

カジサック:はい。

高須光聖:「それがないとアカンで」って、ポロッと言ったのよ。

カジサック:はい。

高須光聖:その後、山ちゃんは「んん…」って(笑)

カジサック:はっはっはっ(笑)

高須光聖:俺は聞いてんねんけど、「うわっ、凄い空気になってる」って思って(笑)あんだけはしゃいでたのに(笑)

カジサック:はっはっはっ(笑)

高須光聖:もっと言うと、山ちゃんはそれを探られたくないからはしゃいだかもしれへんようなロケバスの中で。

カジサック:なるほど。

高須光聖:その瞬間を「わぁ…」って思うと、「なんか芸人って凄いなぁ」って。俺は話が漏れ聞こえるのを聞きながら、「ああ、松本もじゃあ3つぐらい考えんねんなぁ」って思いながら。

カジサック:やってるんでしょうね。

高須光聖:みんなやっぱやるやん。

カジサック:やります、正直。

高須光聖:持ち帰って、「しもた。もっとなんか上手いこと言えたなぁ」って絶対思うやん。

カジサック:絶対思います。

高須光聖:ねぇ。



カジサック

本日の人気記事