鬼越トマホーク坂井、新型コロナウイルスの影響で営業がなくなり「月収10~12万円」になっていると告白「テレビ自体が稼げなくて」

2020年10月30日配信開始となったYouTubeチャンネル『Jookey』の動画『酒と話と徳井と芸人』にて、お笑いコンビ・鬼越トマホークの坂井良多が、新型コロナウイルスの影響で営業がなくなり「月収10~12万円」になっていると告白していた。

坂井良多:テレビ自体が稼げなくて、コロナで営業ないじゃないですか。

徳井健太:うん。

坂井良多:だから、全然…身を削るというか。

徳井健太:削ってたな。

坂井良多:僕ら、テロリストみたいな芸の割には、跳ね返り凄い少ないんですよ。お金には全くならないんですよ。

徳井健太:それはまだ先でしょ、多分。

坂井良多:ああ、本当ですかね。

徳井健太:多分、3年は見ておかないと。

坂井良多:ふふ(笑)

徳井健太:残念だけど。

金ちゃん:正直、この芸風で3年続かないと思うんですよ。

坂井良多:そうですよ。コイツ、結婚したのに。

徳井健太:ああ、そうなんだ。

坂井良多:本当、12万ぐらいですよ、給料。

徳井健太:うん。

坂井良多:みんな少ないらしいんですけどね、今。

徳井健太:うん、いつ終わってもおかしくないと思う。

金ちゃん:ふふ(笑)マジっすか(笑)



酒と話と徳井と芸人

本日の人気記事