鬼越トマホーク金ちゃん、ネタを作りキングオブコントに出場し続けたジャンポケと途中でやめたパンサーはトリオ芸人として明暗が分かれていると指摘

2020年11月14日配信開始となったYouTubeチャンネル『Jookey』の動画『酒と話と徳井と芸人』にて、お笑いコンビ・鬼越トマホークの金ちゃんが、ネタを作りキングオブコントに出場し続けたジャングルポケットと、途中でやめたパンサーはトリオ芸人として明暗が分かれていると指摘していた。

坂井良多:ピスタチオさん、売れなくなってからM-1に出なくなったんですけど。

徳井健太:へぇ。

坂井良多:やっぱ、ちょっとダサいな、みたいになってるもんな。終わっちゃったな、みたいな。

金ちゃん:頑張らなきゃいけない時に、頑張らないとそうなっちゃうんだろうなぁっていう。ジャンポケさんとパンサーさんが多分そうで。

徳井健太:うん。

金ちゃん:パンサーさんって、キングオブコントとか全部出るのやめたんです、途中で。

徳井健太:うん。

金ちゃん:ジャンポケさんよりパンサーさんの方が当時人気あったんですけど、徐々にネタを続けてるジャンポケさんの方が、キングオブコントの決勝出たりとか、チャンスを掴んでるような気がします。

坂井良多:それ、俺が昔全く同じこと言ってんのパクッてない?

徳井健太:はっはっはっ(笑)

坂井良多:俺が言ったことを…

金ちゃん:いやいや、忘れてる(笑)…そこでパンサーさんが、トリオで出ることがあんまなくなっちゃったじゃないですか。

徳井健太:うん。

金ちゃん:そういうのってやっぱり、3人でネタやってれば、もう少し違ったのかなって。



酒と話と徳井と芸人

本日の人気記事