麒麟・川島、松本人志になかなか質問できなかった『ガキ使』への疑問を千鳥・大悟が代わりに聞いてくれたと明かす「良いデリカシーのなさよ(笑)」

2020年10月16日配信開始となったYouTubeチャンネル『Jookey』の動画『酒と話と徳井と芸人』にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、ダウンタウン・松本人志になかなか質問できなかった『ガキ使』への疑問を千鳥・大悟が代わりに聞いてくれたと明かしていた。

川島明:トイレ、大悟と一緒に行って。「この間の『ガキ使』見た?」って(笑)

徳井健太:ああ。

川島明:「あの(美空)ひばりのやつですか?」って。

徳井健太:はっはっはっ(笑)「新喜劇のやつ」じゃなくて(笑)

川島明:新喜劇。「ひばりのやつですよね」って、「やっぱり気になってるやん」って。

徳井健太:ふふ(笑)

川島明:「あれはさぁ、気になってんねん、あれ」って言って。で、二人でトイレから戻って、喋ってる時に大悟が「この間の『ガキ使』のあれ、どういう感じですか?」みたいな。

徳井健太:出た。

川島明:やっぱ特攻隊長、行って。

徳井健太:品がないですね(笑)

川島明:品がない。良いデリカシーのなさよ(笑)

徳井健太:はっはっはっ(笑)凄いですね(笑)

川島明:ほんなら松本さんが、「ああ、やっぱ…なんであんなことをやったか分からへんねんけど、気づいたらひばりやったなぁ」みたいな。

徳井健太:はっはっはっ(笑)

川島明:「そんなことある?」みたいな。天才やん。

徳井健太:知ってたけど(笑)

川島明:「考えてたんですか?どこでコケるかとか」「一応、決めてたけど、その前に行くかもしれんでって言うてたぐらいかな」って。

徳井健太:ああ。

川島明:で、大悟も言ってた。大悟も奥さんと二人であれ見て、大悟はめっちゃ笑って、パッて嫁見たら、むちゃくちゃスマホのゲームやってて(笑)

徳井健太:はっはっはっ(笑)

川島明:「意味分からん、オモロないわ」みたいな顔をされたって。

徳井健太:うん。

川島明:松本さんにそれを結局言えて。「あれ、なんで炭坑夫みたいなメイクしたんですか?」「いや、あれは本番前に行った方がエエと思っただけやねん」みたいな、感覚でまだやってるとか。

徳井健太:へぇ。

川島明:「でも、やっぱ見てる人いんねや。嬉しいわぁ」って帰らはったけど。



酒と話と徳井と芸人

本日の人気記事