山里亮太、妻・蒼井優の誕生日に付け回して取材をしてきた記者に皮肉「『Dead by Daylight』の実況やればいいのに、俺なんか追っかけてないで」

2020年8月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、妻・蒼井優の誕生日に付け回して取材をしてきた記者に皮肉を言っていた。

赤江珠緒:(付け回す記者を)撒いてみたら?

山里亮太:あのね、凄い能力なのよ。撒けないのよ。

赤江珠緒:ああ、そう?

山里亮太:うん。ある意味、『負けないで』よ、あれは(笑)

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:ZARD以外、久しぶりの。

赤江珠緒:ふふ(笑)

山里亮太:だから逆に、知り尽くしてるのとか凄いと思う。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:だって、先回りしてんだよ、どこ行っても。

赤江珠緒:へぇ。

山里亮太:本当。

赤江珠緒:先回りか。

山里亮太:その。だから、あの人とかね、『Dead by Daylight』だったらめちゃくちゃ強いと思うわ。

赤江珠緒:ふふ(笑)え?何のこと?(笑)

山里亮太:『Dead by Daylight』ってね、凄い怖い鬼ごっこのゲーム。

赤江珠緒:うん。キラーってね、鬼役の人が追っかけてくるんだけど。

山里亮太:うん。上手く回りこんだりとかっていうのが上手いから、記者の人、『Dead by Daylight』の実況やればいいのに、俺なんか追っかけてないで。



たまむすび

本日の人気記事