佐久間宣行P、東出昌大が不倫騒動で袋叩きになっている時に「元々、演技下手だと思ってた」と発言する人へツッコミ「それは元気な時に言えよ」

2020年1月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、東出昌大が不倫騒動で袋叩きになっている時に「元々、演技下手だと思ってた」と発言する人へツッコんでいた。

佐久間宣行:日本語で言うところの後知恵だけど、いるじゃん、事後諸葛亮。これは超使いやすくて、超センスあるよ。芸能人の不祥事とかがあると、「はい、はい、奴はやると思ってましたよ」みたいな奴ね。

これ、おぎやはぎの小木さんもやるんだけど(笑)ピエール瀧さんが捕まった後、「よく考えたらすげぇ洟すすってた」って言い始めて(笑)っていうのがあるからね。

事後諸葛亮、あるよね。なんかあると「はい、はい、分かってました」って。特にネット上ではたくさんいるけど。

あと、ちょっと事後諸葛亮とは違うんだけど、叩きやすくなったら、「そこまで悪口を言わなくても…」っていう。

誰とは言わないけど、「元々、演技下手だと思ってた」とか、言わなくていいじゃんっていう(笑)

「それは元気な時に言えよ」っていう(笑)そういう「事後諸葛亮」もあるので。これね、うっかり自分もやりそうになるので、気をつけなきゃいけないなって思いながら。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事