ケンドーコバヤシ、クロちゃんが安田大サーカスの登場で「客を睨みつける」という前フリは「もうやめた方がいい」と会うたびに忠告していると明かす

2020年1月18日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、クロちゃんが安田大サーカスの登場で「客を睨みつける」という前フリは「もうやめた方がいい」と会うたびに忠告していると明かしていた。

ケンドーコバヤシ:あれぐらいになったら、やめた方がいいと思うよ。

河井ゆずる:どういうことですか?

ケンドーコバヤシ:安田大サーカスが、トリオで出てきた時もさ、最初、クロちゃんがずっと喋ってなくて、客睨みつけてるのは、もう俺、無理やと思う。

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「団長です」「HIROです」っていうので、睨みつけてゆっくり前歩いて行ってさ、「クロちゃんです!」っていうのは、もうアカンやろって。

河井ゆずる:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:俺はもう、いくらなんでも(笑)

河井ゆずる:無理、無理(笑)

稲田直樹:有名になりすぎて。

ケンドーコバヤシ:有名になりすぎて。最初、あれビッグインパクトやったけど。

河井ゆずる:そうですね、たしかに。

ケンドーコバヤシ:クロちゃん、会うたびに言ってんねんけどな。「まだやってんのか?あれ」って。

稲田直樹:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「うん、やってる」って言うてた(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「仕方ない、団長が考えたんだもの」って(笑)

河井ゆずる:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:「もうやめろ」って言うてんねんけど(笑)

河井ゆずる:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「誰も、怪力の怖い男として最初に見てないから」って。

河井ゆずる:そうですね、たしかに(笑)



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事