オードリー若林、山里亮太が年末年始に働き続けていた一方で自分は体調を崩して「家で倒れてた」と告白

2020年1月4日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、南海キャンディーズ・山里亮太が年末年始に働き続けていた一方で、自分は体調を崩して「家で倒れてた」と告白していた。

若林正恭:よく出てたなぁ。本当働くの好きなんだってね、あの人(山里亮太)ね。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:俺はさ、何日休んだ後の元日の仕事なんだろう…4日ぐらい休みもらった後の。年末、体調崩してさ。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:家で倒れてたんだけどさ。

春日俊彰:あららら。

若林正恭:まぁ、いいんだけど、それは。

春日俊彰:そうだね。

若林正恭:なんだ、「そうだね」って、お前!

春日俊彰:そこは引っかかんのかよ(笑)分かりづらいなぁ(笑)今のは流されるところだと思ったよ(笑)

若林正恭:お前それ、体調を心配しない、ウチの親父が隠れた時、「残念なことでございやした」って、LINE一通で済ます。ビックスモールンは「元日から関係ありませんね」って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:お前、晩年孤独だぞ!

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:これは、キャップかけだな。

春日俊彰:なんでよ(笑)手にかけるなよ(笑)顔だろうが!2020はそうなのか?

若林正恭:やっぱり、コンプライアンスがもっときつくなってくると思うのよ、20年代から。

春日俊彰:2020年代からね。ここの間は別にないだろ、コンプライアンスは(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事