伊集院光、宗谷岬で喫煙者だった頃の記憶が蘇り再び吸いたくなってしまったと告白「これと戦えるか戦えないかで、田代まさし容疑者の感じに…」

2019年11月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、宗谷岬で喫煙者だった頃の記憶が蘇り再び吸いたくなってしまったと告白していた。

伊集院光:宗谷岬着くじゃん、これ宗谷岬現象っていうの、また確認したんだけど。僕は昔、凄いヘビースモーカーで。物凄いヘビースモーカーで、タバコが途切れるのがイヤすぎて、右手でタバコ吸って、短くなってくると左手にもう一本つけるっていう。

それぐらいのヘビースモーカーだった頃に、最初、宗谷岬行ったの。で、宗谷岬行って、その時も何もない。誰と行ったか、一人で行ったか覚えてないんだけど。

その時も、宗谷岬着いたっていう安心感で、その宗谷岬の三角の「ここですよ」みたいなシンボルの前で、座ってタバコを凄い吸って、上に吹き上げて、「ああ、なんか地図の一番端っこで今、俺はタバコを吸ってるんだ」ってなったのが、俺の中ですげぇ思い出として強烈に残ってるの。

そしたら、禁煙して5年ぐらい経って同じところに行ったら、もう全くタバコ吸いたくなかったはずなのに、そこでは吸いたいんだ。

で、さらに…俺もう、タバコ吸わなくなって何年だ?恐らく、ディレクターの金子は俺がタバコ吸ってたイメージもないぐらい、もうはるか昔にタバコやめてるのに、また同じところ座ったら、ちょっとタバコ吸いたいんだよね。

記憶が塗り替えられてないっていう感じで。「これ、このままもしここにいたら、タバコまた始めちゃうんじゃないか」っていう感じに。まぁ、それはさすがにイヤなんだ。

まぁ、こういう感じのことと戦えるか戦えないかで、田代容疑者の感じにはなってくんだと思うんだけど。もっと、もっとキツいことあるんだろうけど。

有吉弘行、田代まさしが薬物で繰り返し逮捕されてからは街中で姿を見かけても「声をかけることができなかった」と告白

伊集院光、桑野信義が田代まさし再逮捕報道の直後「マジで悲しい」とツイートするも『ラブプラス EVERY』メンテ延長のことで「あれ関連で唯一、心が和みました」

土田晃之、田代まさしが初逮捕後に『明石家マンション』へ出演した際は若手と同じように前室で座らず立っていたと明かす「俺はそういう立場じゃないから」



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事