東野幸治、今田耕司の芸歴を重ねたことによる意外な「変化」について語る「段々と年重ねるごとに…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年1月24日放送のテレビ朝日系の番組『お笑い実力刃presents 証言者バラエティ アンタウォッチマン!』にて、お笑い芸人・東野幸治が、今田耕司の芸歴を重ねたことによる意外な「変化」について語っていた。

東野幸治(VTR出演):今田さんが、年齢も芸歴も上なんで。お兄ちゃんじゃないけど。だから、常に今田さんが前にいてくれたから、ありがたいというか。勉強にもなりましたし。なんか頼もしいし。

僕的にはなんか、得しかないというか。そんな感じです。…お手本にするぞとは思ってないけど、なんとなく横で見てたりしてたから、なんとなくお手本にしてるのかもわかりませんよね、最初のベーシックなところは。

今田耕司:こんなん、絶対に言わへんよね。

東野幸治(VTR出演):オン・オフももう、なくなってきてるんじゃないですかね。変わらずずーっと、今田耕司さんっていう感じですよね。

だから、昔『ひょうきん族』とか、のりおさんとか、さんまさんとか。どちらかというと、オン・オフなくて。ずーっとテレビのキャラクターのまんまの時代があって。

その後、ダウンタウンさんとか、ウンナンさんとかの世代って、オン・オフちょっとあったり。ナインティナインの岡村君とか、テレビ出てない時、オフでは声小さい、暗いとか言われている時代があって。僕らもそっちなんですけど、今田さんもそっちだったんですけど、段々と年重ねるごとに、のりおさんみたいな(笑)

オン・オフが、もちろん大事な仕事の時はあるんでしょうけど、あんまり変わらなくなってきてるなって印象です。

東野幸治、今田・東野とのラジオ共演がイヤすぎて番組を卒業することになったアイドルが「大嫌いでした」と言いながらとんでもないカミングアウトをしたと明かす
2022年5月26日放送のMBSラジオ『Aマッソのヤングタウン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、今田耕司・東野とのラジオ共演がイヤすぎて番組を卒業することになったアイドルが「大嫌いでした」と言いながら、とんでもないカミングアウトをしたと明かし...
東野幸治、今田耕司から『まどかマギカ』をオススメされて最初は「気色悪いなぁ」と思ったと告白
2022年10月7日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、今田耕司から『まどかマギカ』をオススメされて最初は「気色悪いなぁ」と思ったと告白していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました