オードリー若林、佐久間宣行Pに聞いた「好きなことをやる冠番組を持てるコンビの条件」を自分は満たさないと感じて諦めたきっかけを告白

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年12月31日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、佐久間宣行プロデューサーに聞いた「好きなことをやる冠番組を持てるコンビの条件」を自分は満たさないと感じて諦めたきっかけを告白していた。

若林正恭:「オードリーが好きなことをやる番組を作ることを諦めていた」…これは、まぁみんながね、持ちたいものじゃないですか。

春日俊彰:うん、番組で好きなことをやる。

若林正恭:聞いたんですよ、佐久間さんに。「どうやったら持てるのか?」って。

春日俊彰:うん。

若林正恭:そしたら、やっぱコンビの二人、どちらからでも企画を作れると良い、と。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:だから、そういうのはたしかにあるなぁって。

春日俊彰:なるへそ。はい、はい、どっちかが主役になる企画。

若林正恭:ある日は春日、ある日は若林で順繰りに毎週できたらいいんだけど。で、俺、南原さんと佐渡に二人ロケ行ったの。

春日俊彰:ああ、行ったね。

若林正恭:で、たらい舟で南原さんと競争したの。

春日俊彰:はい、はい。やってました。

若林正恭:その時の俺がね、めちゃくちゃつまんなかったの。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)あれ、面白い、つまんないってある?

若林正恭:そう思うでしょ?

春日俊彰:だって、一生懸命っていうかレースだからね。

若林正恭:いや、たらい舟の競争をしてつまんない奴って、冠番組持てなくない?

春日俊彰:いや、それだけでそこまで決めちゃう?(笑)

森田哲矢:そんな基準はないよ(笑)

若林正恭:で、南原さんがちょうど寅さんで佐渡の回があるらしいのよ。で、寅さんの歌を歌いながら余裕でどんどん進んでくっていう。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:オンエアで見たらそれが面白かったの。俺は、海女さんに「これ、引く方ですか?こうですか?…ああ、たらいにぶつける感じる方がいいんですか」…で終わってったのよ。

春日俊彰:つまんねぇなぁ(笑)

若林正恭:その時に諦めたのよ(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:両方から企画作れないなって(笑)

オードリー若林、佐久間宣行Pが『じゃないとオードリー』で提案した企画を称賛「人間をよく見てるんだろうね」
2022年10月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、佐久間宣行Pが『じゃないとオードリー』で提案した企画を称賛していた。 ...
オードリー若林、佐久間宣行Pが『あちこちオードリー』を立ち上げたきっかけを明かす「毎週『オードリーのANN』のスペシャルウィークのような番組を…」
2022年12月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、佐久間宣行Pが『あちこちオードリー』を立ち上げたきっかけを明かしていた。...
タイトルとURLをコピーしました