山里亮太、M-1グランプリ2022に「トリッキーな形で関わる」と情報解禁前に告白「大分、トリッキーな形でね」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、M-1グランプリ2022に「トリッキーな形で関わる」と情報解禁前に告白していた。

山里亮太:激忙しい中で残っているオズワルドの凄さ。そして男性ブランコも。で、カッコイイのがミキよ。あとハイツ友の会ね。

キュウ、マユリカ。あとビスケットブラザーズもね、キングオブコントも優勝して。で、カベポスターも。

ケビンスってまだ2年目でしょ。凄いなぁ。準決勝って来週でしょ。どうなるんだろうね。いや、っていうね。

ここの人たちに、もちろん戦いを挑むことはできないし、こういう人たちとどうこうなろうなんて思わないし。でも、南海キャンディーズも漫才をもう一回やらなきゃなって何回も言ってて。

それでなんか本当に、ちょっとやっていこうって、来年にかけてっていう話をしてんのよ。で、M-1もね、私、このM-1にまたちょっとトリッキーな形でね、関わることがありそうなんで。大分、トリッキーな形でね。

で、ここでなんでCMに行くかって言うと、まだ言っちゃいけなかったから。そうなのよ。

…南海キャンディーズ、こっから頑張っていこうっていうのはあるんですけど。南海キャンディーズ活動が最近、ラジオで聞けるんです。

今度の日曜の夜、7時から川島さんの『ねごと』に出させてもらってるんで。本当にね、女性芸人を性的にしか見ることができない向さんがスタジオにいますんで。

そこをどう回避するか、聞いていただければ、と。

山里亮太、ランジャタイはM-1グランプリ2021決勝で「ちゃんと伝説残す最下位」となっていたと語る
2021年12月26日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ランジャタイはM-1グランプリ2021決勝で「ちゃんと伝...
山里亮太、M-1グランプリ予選の審査に対して皮肉「本当に面白い人たちが、理解してもらえなくて準決勝に行けてないとかじゃないといいね」
2021年11月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、M-1グランプリ予選の審査に対して皮肉を言っていた。 山里亮太...
タイトルとURLをコピーしました